さっちゃんちの机(更新記録兼用徒然日記)

アクセスカウンタ

zoom RSS 時代の空気

<<   作成日時 : 2010/10/29 23:59   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1980年というと今から30年前。
こちとら物心ついた中学生時分だったんだが、「80年代」という言葉にも言わば「ミニ『21世紀』」な響きがあって、マスコミだの広告だのに使われてたように思う。例えば「これが80年代のクルマ」てなコピーで。

で、その1980年から逆に30年遡ると、1950年である。フルトヴェングラーも生きてたし、ゴジラの初作はまだできてなかった。桜木町事故ってのはこの翌年だったかね。
1980年当時に1950年の、例えば鉄道であるとか音楽であるとか、そういった話を聞けば、それなりに面白かったもんだが、翻ってさて俺は今1980年を語れるんだろうか? などと考えてしまう今日この頃。
「ウィーンフィルの1980年の東京公演聞いてるんだこっちぁ」
などと胸張って言えるもんかね。

国鉄の初乗りが30円から一気に60円になったのが1976年だったか、シルバーシートの登場も同じ頃だった。
そのニュースに、死んだばーさん曰く「んなもんでごまかされるかぃ!」(老人優先席の設置なんかで値上げへの怒りを逸らそうっつったってそうは行かねえぞ、という意味)。
……こういった「時代の空気」が伝えられたらなあ、などと夢見てる。


↓なんでこれを選んだかは読めば分かる(笑)

ユーザレビュー:
なるべくお若いうちに ...
カジシンの最高傑作! ...
美しく優しく誠実な愛 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 美亜へ贈る真珠―梶尾真治短篇傑作選 ロマンチック篇 (ハヤカワ文庫JA) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



バブルすらもう20年経とうとしてるわけで

バブルへGO!!タイムマシンはドラム式 スタンダード・エディション
楽天ブックス
阿部寛(ABE HIROSHI)/広末涼子(HIROSUE RYOKO)/薬師丸ひろ子(YAKUSH

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

時代の空気 さっちゃんちの机(更新記録兼用徒然日記)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる