さっちゃんちの机(更新記録兼用徒然日記)

アクセスカウンタ

zoom RSS よくよく考えてみるとやっぱりおかしいテレビ番組(笑)

<<   作成日時 : 2011/03/06 22:56   >>

トラックバック 0 / コメント 0

DERO。
あれに出て来る「爆弾の間」。

解除装置が1問目で3人それぞれコード1本なのは分かるけど、その1問目の結果次第で次に必要な解除装置のセットが変わってくるよな?
例えば1問目を正解した場合、2問目も3人それぞれコード1本でいいけど、
1問目で2人爆発しちゃったら、残る1人で2択になるから、2問目以降ではコード2本のセットがないといけない。


ところが、見た限りどっちにしても2問目で開けてるのは真ん中の筒なんだよねあれ。
ということは、時間制限だの終るまで出られないだの言ってるけど、実際は必ずどこかで(例えば2人爆発しちまって1人による2択状態になったとき)一旦仕込み直してるはずなんじゃねえか?

勿論そんなの知ってて楽しんでるというなら、おそらく番組の本旨はそこにあるんだし、何ら問題はないんだけど、これ、気になりだすとずっと気になっちまうんだよなあ。
シュレーディンガーの猫ならぬDEROのコード。 w



amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ムスタンの真実―「やらせ」現場からの証言 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

よくよく考えてみるとやっぱりおかしいテレビ番組(笑) さっちゃんちの机(更新記録兼用徒然日記)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる