アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「鉄道」のブログ記事

みんなの「鉄道」ブログ

タイトル 日 時
これを書かずに俺は死ねん まとめ
前にこんなエントリを作っておいたけど、その後も「他のタイトルを付けたものでこのシリーズに入れた方がよさそうなもの」が出てきたもんだから、それのリファレンス的にこのエントリを記しておこうと思う。本当はシリーズ100話となったら考えようとおもってたんだけど、件数が伸びる気配がないし。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/11/23 15:45
この写真を撮った時に録った音 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/08/06 09:01
需要喚起
職場のコンサル関係をやってるセクションから、 「中小企業が産業関係の展示会への出展を行うための助成金があります」 というお知らせがあった。一般の事業者とあれこれやり取りがある職務内容ではないので(苦笑)話半分に聞いておいたんだけれども、多分新・展示会等出展支援助成事業 −販路拡大サポート事業のことだと思う。額が150万円までというので、結構大きいと思うんだが。 こういう助成金とか補助金とかいうのは、「やったから補填する」というパターンと、「お金用意するからやってみなよ」というパターンが存在... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/07/16 08:55
記憶
ちょいと前にツィッターで流れて来たんだが、記憶というのは全部つながってるんだろうなという話。 読んで思い当たったのは、中学高校時代のことが昨日のように(特に旅……銚子電鉄〜木原線の旅や会津や鹿児島交通などなど)思い出せるってこと。 これは何度も見てる写真のせいがあるのかも知れんなあ。 人生と信仰の大先輩である方が言ってたことなんだが、子どもは小さい時からあちこち連れて行ってあげると、直接覚えてなくとも、その時の写真を繰り返し見ていれば、子供たちも「あー覚えてる!」と言い出すと。それに似てい... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2016/05/08 03:15
フィルム
ちょっと前に、鹿児島交通のことを書いた記事に載せた写真を、解像度が結構高いフィルムスキャナでデジタル化したものに差し替えたんだが、そこで気が付いた。 パソコンで閲覧できる方、その中の加世田で撮った4枚目の写真をクリックしていただき、更に出て来た画面をもう一度クリックして、「ブラウザで写真を直接表示させた状態」にしてみていただけるだろうか。 次にそれを適宜拡大してみてほしい。マウスポインタが虫眼鏡の形になってたら、クリックするだけで拡大ができる。はず。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/11/16 01:54
ななつ星
知り合いからよく「もう乗った?」と聞かれるので、とりあえずそういう質問には ...続きを見る

トラックバック / コメント

2015/02/15 09:48
思い出の鉄橋
ちょっと前から気になってたことが解決付いたので、ここに書き留めておこうと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/09/03 20:39
これを書かずに俺は死ねん 89 ある宿屋のこと
オヤジが丁度俺の中学生の時期に相当する3年間、山梨県山梨市(当時)へ単身赴任していた。一応職制だったもんだから、寮といったものではなく、世帯向けの社宅が一棟あてがわれていて、長い休みには、オヤジが東京に帰るのではなく、何日かオフクロと俺が山梨で過ごすということがあった。 これは後述する出来事との整合から、間違いなく昭和56(1981)年夏のことである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2014/08/29 00:37
カレー
職場から直接新宿の学校へ行く時は、たいていC&Cのカレーライスで夕飯を済ますんだけどさ…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/12/11 23:52
上野駅
...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/11/09 06:59
9月18日
1988年9月18日だから丁度四半世紀が経った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/17 23:02
恵比寿駅の怪(?)
http://www.jreast.co.jp/estation/stations/290.html 見てもなんてことはないんだが、この図の右が真北、左は真南に向いていると知ったら……どうだろう? なんで北口と南口ではないのか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/16 17:08
ある駅の思い出
183系電車の開発目的は東京地下駅発着の房総特急への投入だったそうだ。前面貫通になったのは、連結時の使用と言うよりは地下区間での非常口の確保という意味があったとか。つまり地下鉄と同じだな。 その183系が登場してそんなに経たなかった頃、小学生時分、夏の臨海学校は東京駅地下コンコース「動輪の広場」での集合・解散が定番になっていた。小学校の所有する海の家は千倉にあり、今では内房線の特急列車と言うと館山止まりだが、当時は千倉発着の「さざなみ」があったため、それに団体で乗車して千倉へ往復していたのであ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/09/09 23:43
日記
小学校でもって日記を付けさせられた。1年生の5月だか6月だかから。 その後学校で強制されたものではなくなったけれど、親がやれと言うので毎日書き綴った。途中(学生時分)「書きたい時に書く」という状態になってしまった時もあったけれど、ここ20年弱はどうにか毎日付けている。 ……小学校1年の時からということは、今年で満40年だわ。 「日記帳」として製品になったものは使ったことはない。普通のノートや、カバーが付いてても中身は普通のノート状態のものばかり。そしてここ数年はパソコンでWordファイルに... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/15 21:18
E233系のトップナンバーに異変が……
中央線を走るE233系のトップナンバー編成には、ローレル賞を受賞した記念プレートが付けられてたんですが、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/05/02 18:40
地方の疲弊
えりも岬、GSゼロに…広尾の次は50キロ先 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/04/04 23:42
笹子鉱泉
ちょいと前、「笹子トンネルの対面通行見に行ってやろう」とかバカなこと思い立って行ってきたんですけど ...続きを見る

トラックバック / コメント

2013/02/04 18:37
結婚生活
ちょいと立ち寄った古書店で『日本の内燃車両』が16,800円の値札付けてるのを見た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/12/10 09:27
これを書かずに俺は死ねん 88 西武山口線のどうしても分からん話
西武山口線という路線がある。今では新交通システムになっているが、昔は「おとぎ電車」の別名を持つナローゲージの路線で、西武遊園地とユネスコ村の間を走っていたため遊園地の施設と思われたりしていたらしいが、れっきとした西武鉄道の一路線であった。駅は両端の「ユネスコ村」と「西武遊園地」の2駅のみで、途中行き違いのための信号場もあったが単線で運行されていた。バッテリー式の機関車が牽くオープンタイプの客車で営業されていたが、昭和40年代後半からは、各地で廃止されたナローゲージのSLを持って来て運行したりした... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/11/08 16:44
またまたメトロ絵画展
例のこれ、今年も応募したそうで、こだまが佳作受賞。ひかりは選外(つまり4年間順繰りに落ちてったw)。ポスターに一応名前は出たらしい。 また地下鉄博物館へ見に行くか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/27 13:26
さよなら商法
以下話を分かりやすく(?)するため、写真は拡大画像でご覧ください。モバイル環境など拡大しても見難い場合は申し訳ありません。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/10/23 18:17
これを書かずに俺は死ねん 87 車内販売
車内販売と言うと缶ビール/ジュース類ですら何十円かマージンが乗せてあって、昔は買うにはバカバカしいものの代名詞だったもんだが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/18 09:50
これを書かずに俺は死ねん 86 東横線のトンネル
東急東横線の中目黒辺りというともう一つ思い出す話がある。時効だと思うから書いちゃおう。 1970年台、春闘となると必ずストライキが起きた。国鉄についてはスト権が認められてなかったから春闘云々と言わずとも「スト権スト」(スト権を奪還するためストライキを打つ)と称されるストライキをやってる有様だったが、私鉄では賃上げ交渉がまとまらずにストライキになだれ込むのは毎年恒例だったと思う。今ではほとんどなくなってしまったが、翌朝電車が動かなくなるかもしれないためストライキが予定されている日の前夜から会社に... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/18 08:57
これを書かずに俺は死ねん 85 子供運賃
先のエントリで思い出したんだけど、恵比寿に住んでた小学生時分、だいたい昭和40年代の終りだが、祐天寺駅が最寄になる友人がいて、そのお宅へ遊びに行った時、東急の運賃が子供半額で10円未満切り上げではなかったと記憶する。営団側の運賃はよく覚えてないが、とにかくその友人宅へ行った時、往路の切符購入で出たお釣の5円玉を、帰りにまた使って切符を買ったことがあったので。 当時は国鉄でも私鉄でも、自動販売機にはボタン式で多数の種類を発券できるもののほかに、「30円」「50円」といった1種類だけを販売するもの... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/16 20:52
直通運転
東急東横線の渋谷駅が移設されて、東横線と副都心線の直通運転開始=日比谷線との直通運転終了というのが発表されて、「アキバまで一本で行けなくなる」という話題もネット上で見られたりするんだが(笑)、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/14 09:07
気になったので行ってみた
フジミ模型 Guo(69) 信号機セットHOBBYONE 楽天市場店 メーカー フジミ模型 商品詳細 【問屋取り寄せ商品】フジミ 1/700 グレードアップパーツシリーズ 楽天市場 by ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/09/05 16:36
駅売りのお茶の容器
俺が物心付いた時分には、もう駅弁と一緒に売られているお茶というとポリ容器に入っていた。これが昔は焼き物の入れ物で、実は飲み終わった後で列車の座席の下に置いておくと、回収されたものは業者に戻って消毒の上再利用されていた……という話を読んだことがある。保証金こそないものの、ビール瓶と並ぶリターナブルユースだったわけた。考え様によっちゃそれが最終的にペットボトルと置き換わったなんてのはひでぇ話だということにもなる。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/14 23:00
国鉄商法
前エントリで書いた「末期の国鉄の形振り構わぬ商売」で思い出した。 ゆんべ片付いた記念切符の整理、こんなのが出てきた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/13 10:51
これを書かずに俺は死ねん 83 昭和57(1982)年夏のこと
掲題の夏には会津へ出かけて日中線などに乗ってきたという話を以前書いたが、同じ夏に、台風10号による増水で東海道線の富士川鉄橋が流失するという大事故があった。 その後、確かNHK特集で取り上げられていた当日のタイムラインによると、その日の下り大垣夜行(当時は確か列車番号347M)は、沼津だったか富士だったか、とにかく鉄橋手前のどこかの駅で乗り遅れそうになった人がいて、発車を待ったらしい。山手線みたいなところを除くと、改札から放送で発車を待たせるということはよくあるから(いすみ鐡道がまだ国鉄木原線... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/08/12 12:59
これを書かずに俺は死ねん 78 6月23日−ダイヤ改正昔語り−
昭和57(1982)年6月23日、東北新幹線大宮〜盛岡間暫定開業。世の中で「緑の新幹線」が営業を始めたのはこの日が最初だったわけ。 OUTLOOKの予定表を遡ってめくってってみたら水曜日だった。当時はダイヤ改正がこういう平日にいきなりドンと行われるのは珍しくなくて、確かその前の昭和53(1978)年10月2日(今じゃ鉄道史の一部になっちまった昭和43年10月のダイヤ改正「ヨンサントオ」をもじって「ゴーサントオ」などと言われていた)、優等列車の号数が「下り奇数・上り偶数」とされ、巻き取り式の列車... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/23 23:59
自殺
駆け込み乗車をやめさせようとする車内放送が、ここんところ「危険ですからおやめください」じゃなくて「電車の遅延の原因となり、ほかのお客様のご迷惑になりますのでおやめください」になってるな。 まして人身事故なんざ……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/06/13 18:41
ビュッフェ
今じゃJRの「急行」という種別の列車は定期に限ると「はまなす」一本だけ。 しかし昔は「急行型」と分類されるタイプの車両があったほどに、運転される列車の中で一大勢力を成していた。その「急行型」のうち電車、つまり「急行型電車」の一族には、特徴として「半室食堂車」というタイプの車両が必ず存在した(どういうわけか急行型ディーゼルカーには存在しなかった)。形式を表す文字で言うと「サハシ」。書類上の名前を漢字で書くと「三等食堂合造付随車」とかいう語になるのかな。 この「半室」というのにはワケがあった。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/21 23:35
塩麹
だいたい福島第一原発から見たら、仙台と西会津はどっちが近いと思ってやがんだろうなあ。 というわけで、福島へ遊びに行く(そこでお金を使う)という支援もあるんじゃなかろうかと、ハワイアンズ→会津の2泊3日の旅をして参りました。3度目の正直でばす駅長にお目にかかれました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/04/03 21:25
日本ネスレがハンパねえ件
最近「ご当地スナック菓子」とでも言うべきものが定着してきましたなあ。思い起こせば20年ばかり前の8月、北海道行ったとき、事前に情報を仕入れていた「数量限定 夕張メロンポッキー」をあちこちで探したんだけど見つからず、その翌年また行ってみたら今度はどこの土産物屋にも置いてあったという経験をしたっけ。 その後ポッキーや夕張メロンに限らず、各地の名産と色々なお菓子のジョイントが生まれたわけですが……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/25 18:08
ALWAYS 三丁目の夕日'64
その長野の映画館で見てきた一本。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/20 02:07
長野電鉄屋代線
長野行の格安ツアーバスが週末だけ夜行便も運行してたもんだから、よしゃあいいのに行ってきてしまいました。昨年末の十和田観光電鉄もそうだけど、「乗ったことない」というのが最大の理由なんですが。結局なくなるという話が出て来て慌てて乗りに行くってのは、最近一般用語として定着しつつある「葬式鉄」とそう変わんない話になっちまうなあ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/18 23:42
あさぎり
御殿場にこんだけ用事があんのに乗ったのは3回しかなくて 1回は既に亡くなった知人と乗ってて、 別の1回は親父が死んだ日だったりする。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/07 23:59
これも情報戦
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m94107960 数年前まで何年かに渡り京王の例の駅弁大会で「復刻容器」つって売ってたのとおんなじもんだ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/03/07 23:16
300系
葬式にゃ行く気はねえけど一応お通夜には行って来た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/25 07:47
散々な目
11・12の土日で、例のこだまの表彰式に御殿場のいつものお出かけを絡めて静岡方面に行ってきたのよ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2012/02/18 14:34
南部縦貫鉄道のレールバス
こないだ十和田市駅で見たポスター ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/12/28 20:47
ブログネタ:人生で一番うれしかったことを教えて!
生まれて初めて本州脱出できた時かねぇ? あん時の門司から西へ向かう鹿児島本線沿い、傾き始めたお日様で全面オレンジ色になった視界の中でもなお輝いてた西鉄北九州線の線路。今も目に浮かぶほど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/11/27 22:22
スケベ年金受給者
今日電車の中で見た風景。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/14 23:28
えらいこっちゃ
ひかりがメトロ文化財団の児童絵画展(コンクール)でもって大活躍したという話題(これ)、覚えてらっしゃいましょうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/10/02 23:45
地図記号 どころじゃねえや
今朝のテレビ番組。 全日空機が操縦ミスでほとんど背面飛行になったっていう話題を取り上げてたんだが、その時に実際機内がどういう状態だったかを、 「セスナ機を使って実験してみた」 という説明に続いて、 ……画面の中を飛んでたのはどう見てもエアロスバル。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/30 23:52
地図記号
のぞみが小学校のテストで地図記号の問題を間違えたとのこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/25 23:59
これを書かずに俺は死ねん 77 青函トンネル開通体験ウォーク
青函トンネルの開業は昭和63(1988)年3月13日。この日いっぱい青函連絡船も営業したんで、この日一日だけ「青森→函館→青森」(または「函館→青森→函館」)というJRの片道切符が成立して、手書きで発券してもらった好事家もいたらしいですな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/09/05 17:48
セシウム牛
まず第一に、浅川町って聞いて地図見て「ここです」って言える奴ぁどんだけいるんだ? もっとも九州出身だから東北の地理にゃ疎いと言ってのけたバカ大臣もいたけどよw ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/14 23:59
オールナイトの帰り
朝5時半でこれだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/07/10 23:57
プロ
詳細は動画見ていただくとして、6月21日に、九州新幹線の博多〜新八代に乗りに行って、めでたくJR完乗のタイトルを奪還したんだけどね。新八代で降りて新幹線側の改札出る時に、有人改札で 「これ、記念にもらえませんか? ハンコ押していただいていいですから。」 と聞いたら、駅員さん、 「いいですよ。」 と応じてくれたもんだから、調子に乗って、 「実はここまで乗ったことで、JRと名の付く線路は全部乗ったことになるもんで。」 と聞かれもしないのに事情を話したら、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/24 23:41
リニアモーターカーの中間駅
質問。「長野に空港はありますか?」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/06/07 21:06
今日走ったところ
調布→八ヶ岳PA→諏訪IC→旧スワコYH→塩尻峠→常光寺→みどり湖駅→塩尻IC→八ヶ岳PA→長坂IC→塩川→YH幸運閣跡→みずがき山荘前→木賊峠→長窪峠→観音峠→昇仙峡→甲府YH跡→甲府昭和IC→談合坂SA→高井戸IC オドメーターが500キロ突破w ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/20 23:59
そーらまた出た
浜松町と大門が乗換できる同一駅の扱いになったのは、大江戸線開業後だぞ。 それまではJR/東京モノレール側の路線図なんかにも浜松町駅の乗換相手に「地下鉄」の字はなかったし、1号線(→浅草線)の大門から浜松町至近なんて地元の人間しか知らなかったわ。 それに橋上駅舎ができる前は、今裏口然となっちまった新橋寄りの改札だけが国鉄直営だったんだぞ。跨線橋からつながるビル内の改札は、国鉄の改札も東京モノレール(or日立運輸 w)持ちで、自販機も窓口も国鉄の乗車券は会社線委託で使う○社券だった。つまり「みど... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/14 08:55
今日乗ったところ
……→新宿→相模大野→片瀬江ノ島→藤沢→小田原→大雄山→小田原→箱根湯本→厚木→新百合ヶ丘→唐木田→多摩センター→上北台→玉川上水→小平→拝島→三鷹…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/05/09 21:50
さくらの花の咲くころに
休日のローカル線、ガラガラだった車内に途中の駅から若者がドサーッと乗り込んできた。この辺りの中心駅だからさもありなんと思ってホームに並ぶ乗客の様子を眺めていたら、そこまでは4人掛けを1人で占拠してたんだけれど、その駅からは他の3席も埋まった。 発車してみれば立ち客もいた車内に、訛があるけど若者らしい大きな声で、 「お前んとこはどうだよ?」 「やっぱり飯はうまくねえな」 賑やかに言葉が飛び交う。 時はゴールデンウィーク、聞いてるうちになんとなく分かってきたことには、4月に東京で就職した若... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/08 11:32
気付いた時ゃちょっと驚いたね
N700系の顔をさかさまにするとなんかエロい件 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/04/03 22:47
初めて知った
俺って撮り鉄だったのか(謎)。 w あと、食った数は0が一つ足りんかった。1000食以上っつったんだけど(謎2)。 関東以北は出しても却下だったもんで。本当は津軽鉄道の季節替りの駅弁とかも出したんだけれどね(謎3)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/31 21:54
何がすごいって
地震もすごかったけど、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/11 19:11
ブログネタ:【写真ネタ】あなたが目にした「雪」の写真を見せて!
も一丁 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/02 01:19
ブログネタ:【写真ネタ】あなたが目にした「雪」の写真を見せて!
こんなのどうでっしゃろ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/03/01 23:21
京王の駅弁大会が始まってますけど
一部の駅弁がJR新宿駅南口コンコース「駅弁屋」で買えるらしい。 土日だけらしいんだけど、ここでも「駅弁祭り」やってて、新神戸駅(という表記になるのかね?)淡路屋の「神戸牛ステーキ弁当」や「ひっぱりだこ飯」などを確認。他にも甲府小淵沢の丸政・八戸の吉田屋や湘南の雄・大船軒はいつも置いてあるが、そのまんま京王のチラシと重なるところ大なんで、ヘタに京王行くよりいいかも。 明日もやってるはずだけど来週もやるのかどうかは知らん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2011/01/15 13:26
時代の空気
1980年というと今から30年前。 こちとら物心ついた中学生時分だったんだが、「80年代」という言葉にも言わば「ミニ『21世紀』」な響きがあって、マスコミだの広告だのに使われてたように思う。例えば「これが80年代のクルマ」てなコピーで。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/29 23:59
みずほ
「みずほ」に異論が出てるそーな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/17 23:59
葬儀屋大集合
201系一般の運用最終日 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/16 10:28
Wikipedia
ちょいと前までWikipediaで国鉄201系のことを検索すると、1979年5月13日に原宿宮廷ホームで行われた一般公開には「東急車両製の5両が充てられた」という記述があったんだが、俺がこれを公開した途端、それが消えた……てな話を以前書いた。 ところで、先日気付いたんだけれども、Wikipediaの「ウルトラセブン」のページにこんな記述がある(2010年10月3日閲覧 w)。 「また最終回には、シューマンのピアノ協奏曲イ短調が使われていること[13]など、音楽の面ではクラシック音楽志向がうか... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/03 18:08
エスカレーター
電車での通りすがりに、JR新宿駅の中央線快速ホームにこんな掲示が出てるのを見かけた。 「このエスカレーターは老朽化のため取り換え工事を行いますので使用できなくなります。 期間:平成22年10月○日〜11月×日」 文面は覚束ないけど、とにかく「老朽」という言葉が入っていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/10/03 00:48
野良
野良の猫が駅に住み着くと駅長になることもあるが、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/08/17 23:57
103系と0系
ちょいと前に大騒ぎになった電車の引退。 新幹線0系なんて「高度経済成長」や「『未来』と言う言葉がまだ『これから起きる良いこと』の意味で使われていた時代」の象徴として、マスコミがこぞって取り上げてたねえ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/07/02 22:51
久々に街角の笑える風景
新宿駅で緩行西行に乗り込んできた女性、良く見たら赤ちゃんを抱っこヒモで前に抱えてた。 んで、そのままドア上にある路線図をずーっと見上げてて、 ……すぐに大久保で下車。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/06/15 23:59
立山黒部アルペンルート
このゴールデンウィーク中行って来た。 ホントは昔みたいに道中記を上げたいところなんだけど暇がないので、とりあえず <読んでためになる> ところを。 ……と言うのは、今回大町まで車で行って回送を頼んだんだけど、料金が安いから引渡しが(扇沢でなく)大町温泉になっている業者を利用したところ、大町温泉から扇沢まで送ってもらう道すがら聞いた話では、アルペンルートの人出は ゴールデンウィーク < 旧盆 < 紅葉期 なんだそうで、ゴールデンウィークが終ったとはいえ、年内でもまだまだ役立つ話... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/05/06 07:07
新幹線
青森〜鹿児島つながる 熊本駅で新幹線レール締結式(10/03/22) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/30 08:02
JAL再建
日航、47路線廃止の更生計画案を28日発表へ 地元は猛反発 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/27 22:57
駅弁の買い方
窓開ける弁当(べんと)の買い方知らぬ孫 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/25 16:18
これを書かずに俺は死ねん 74 河合塾
知らぬ間に駒場も千駄ヶ谷もなくなってた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/04/03 10:32
本日
つい先ほど、16時台に起きた話。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/03/18 18:14
IKEA
面白そうなんで行ってみた。 前から気になってた新三郷のショッピングモールにある夢空間車両も一緒に見に行くべく、選んだのは新三郷の店舗。 んで新三郷駅まで乗換2回で辿り着き、駅前から無料循環バスでグルッと回ってIKEA新三郷へ。 ここはオムツ取れてから10歳までの子供を預かってもらえるとのことだったんだけど、入口横の案内表示には現在98人待ちとの表示。あきらめて全員で2Fショールームへ突入。ブラブラと見て、ひかりの学習机を探すもピンとくるものがなく、お昼になったので2Fの最後のところのカフェ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2010/01/11 23:59
クリスマスカード
キリスト教国だと当り前なんだろうが、クリスマスカードってのはクリスマスまでに先方に着いてないといけないもので、クリスマスまではみんな貰ったカードを家の居間の片隅なんかに並べておくそうな。 フィリピンでは10月くらいになればもう「メリークリスマス」「よいクリスマスを」というのが挨拶になるそうで、いくら何でも気が早い様に見えるが、日本の季節に合った挨拶、例えば「風邪等ひかれませんように」というのと同じことなのかなとも思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/12/23 20:07
これを書かずに俺は死ねん 72 しかしJTBは
JTBが店舗を大量に畳むそうな。 んじゃ、近ツリに続いてJTBの話でもしよっか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/26 22:36
これを書かずに俺は死ねん 71 旅行会社がやってくれた大ポカ
昔々、もう15年以上は経つけど、教会絡みの仕事をしてたときのこと。 私が直接仕切ったのではないが、所属していた部署が、各地の教区事務所のある分野の担当者を集めた研修会を主催することとなり、講義を外部講師にお願いすることになった。先方の予定も大丈夫ということで正式にその講師に依頼をし、順調に準備が進んでいたのであるが、講師の飛行機のチケットを手配する段になって、会場最寄の大分空港への便が当日全て満席という状況に直面した。 会場は湯布院。それでは前日にお願いするか?という相談を隣の席で開催事務局... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/11/15 16:00
だいたい俺は絵心がなくて、幼稚園時分にゃお絵描きの時間に「カメラっていう便利なものがあんのに、なんで絵を描かなきゃいけないんだ」と保母(当時)さんに食ってかかったこともあるんだが、どうもそれは子供たちには遺伝しなかったらしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/20 07:34
バブルの遺産
国鉄の分割民営化とバブルの頃が重なってたもんだから、JR東は各駅に旅行センターを設置するという作業を始めた。既存のと合わせてそれらを「びゅうプラザ」と称したんだけど、バブル崩壊後、何のかので小規模な店舗は再度閉鎖しているらしい。そらそうだ、山手線の駅ですら一部にみどりの窓口を廃止した駅が出てきているご時勢、旅行代理店業務が儲かってるようには見えんしなあ。まさか時刻表の首都圏詳細路線図の、それも23区内の駅に白丸(みどりの窓口設置駅は緑の丸印)駅が今更登場しようとは思わんかったな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/10/01 23:55
八ツ場ダム
ふと思ったんだが、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/09/08 21:52
一応
台風の迫る中、今日が最後だってんで見に行きました。 道々「イベント中止」の貼紙多数。 なのでお台場の駅から。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/31 23:18
福島を東から西へC会津から甲子温泉なんて昔なら山登りの話だ
起きて宿の回りをブラブラと。 この集落にあるもの=駅、簡易郵便局、商店、民宿 各1。ジュースやタバコの自動販売機もないようだ。携帯電話は立派なアンテナを建てたもんだからバリ3(DoCoMoしか確認してないけど)。そして河合継之助記念館がある。 朝食でまたご馳走攻めに遭い、お勘定をして出発。まずは小出行き一番列車をお見送り。乗降ともゼロ。それから会津方面へ引き返すコースをとり、会津柳津へ。虚空蔵様もさることながら、ここのハヤを子供達に見せてやりたかったんだけど……あれ、昔に比べると随分迫力なく... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/26 23:59
福島を東から西へB会津で鉄
寒いくらいの朝。 起きて朝食、出発の仕度をしておいて、ラウンジで親共はコーヒー、子供達は飛び出してってハンモック発見。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/25 23:59
これを書かずに俺は死ねん 70 金払え!
駅弁絡みで、テレビ局からまた接触があった。 まだどうなるか分からんので詳細は置いておくとして、思い起こすと、駅弁と俺の名前が結びつくようになったのは、きんさんのサイトで掲示板に出入りしていたら、「駅弁関係の取材を座談会形式で受けるので来ないか」ときんさんからお誘いがあり、そこでその雑誌に名前が出たというのがきっかけである。 その雑誌というのが「じゃらん」という旅情報誌で、出版元は勿論リクルート。 で、確か10年くらい前の日曜日の午後、新橋界隈のビルにノコノコと出て行って取材を受けた後、担当... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/08/06 23:18
線路際の危険生物
(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/06 23:12
(泣)
※先にこれを見とくれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/07/04 10:03
……
今、売れたモノを順次荷造り中。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/13 02:29
なおもマスゴミ
日経の朝刊の、所謂「1000円高速」の影響を伝える記事の中の一文。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/06/01 23:18
まともな日本語使えねえマスゴミ
ttp://sankei.jp.msn.com/life/trend/090530/trd0905301300008-n1.htm ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/30 17:43
時刻表 別記
ttp://event.media.yahoo.co.jp/nikkeibp/20090513-00000000-nkbp-bus_all.html?p=5 「インターネットで」「インターネットの」と連呼してるけどよぉ…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/13 18:26
科学的?
最近のJR東日本の電車(E233とか一部のE231とか)ではドア上にモニタが2つ付いてて、一方に路線案内、もう一方にはCMやらコレ専用の番組やらが流れてる。前者に次駅で開くドアの案内画面が出ると、それまで表示されていた他線の運行状況などが見られなくなってしまうのに、その間ももう一方のモニタではそのまま番組/CM垂れ流し……という、お前ら国鉄となーんも変わっとらんな20年経ってもという様相なのであるが、後者に映し出される中に、面白い科学の話題を拾って伝えるという週変わりの番組があって、先週「クモの... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/13 00:43
キャッシュ・フロー
将来キャッシュフローとか割引現在価値とかいう考え方を学習したんだけどさ……。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/07 22:57
山スカ
というのは「山ゲタ」と対になる言葉で、モハ71以下70系の中央東線対応車体を言うのであって、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/05/02 09:53
JTBの時刻表 続き
1000号、3軒回ったけどどこも売切れ。 あの1987年の「国鉄編集時刻表」のように増刷はしないもんかね。 そう言えば、あのJNR時刻表は増刷分でミスプリを修正したもんだから、本来ならあってはいけないはずの版の違いができちゃって、それがまた話題になってたけど。何箇所ミスがあったか忘れたが、確か1箇所は周遊券の説明のページだったと思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/23 21:25
西村京太郎
20年以上前の話になるけど、山と渓谷社が出した鉄道カレンダーでもって、週めくりにして3か月分くらい(だから10件以上)西村京太郎作品のアラ探しを記載してたことがあったな。「瀬戸」に追いつくのに新幹線使えばいいことくらい誰でも思いつくのに、例のコンビは「新宿から東京まで何分で行けるか」というのの証明に躍起になってる……とか、牽引機がEF58だったのにどうやって客車側の貫通扉から板渡して機関車へ乗り込んだんだ? とか、はたまた「白鳥」車内で青函連絡船の名簿の回収に来ないって乗客が騒ぎだしたっていうけ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/13 23:05
JTBの時刻表
1000号だそうで。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/10 00:36
学生証
1年以上のコースに申し込んだので、この4月1日付で学生証が発行されて、4月最初(まあ1日も授業はあったけど)の登校日になった本日手許に届いた。 んで、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/08 20:09
更新
てほどのこっちゃねえが、ビデオのindexファイルを廃してYouTubeのチャンネルへのリンクにしちまいました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/04/07 16:17
これを書かずに俺は死ねん 64 ある「思い出の列車」
大学生時分、江戸川区在住の知人宅へ家庭教師のバイトで週2〜3回かよっていたことがある。夕飯を御馳走になっていたので、帰りはいつも20時台の東西線西行の電車だった。丁度三鷹行直通の最終になることが多かったな。 そんなある日、その三鷹行を逃してしまい、中野で乗換を余儀なくされ、中野駅で中央線の下りを待っていた時のこと。次の列車の行先を表す電光表示案内に、いきなり 「臨時 豊田」 の表示が赤い文字で現れた。 2段目には「停車駅 荻窪−吉祥寺−三鷹−……」と文字が流れる。 そのうちホームに電車... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/25 22:26
ほかにもいろいろ
GALA(ガーラ)・ビジネス創造の物語―スキー場を「祝祭空間」に変えた人々 (JOHOビジネス)情報センター出版局 山岡 通太郎 Amazonアソシエイト by ウェブリブログ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/20 00:05
いとうまい子
どっかにあったと思ったら ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/19 22:15
201系
http://webryalbum.biglobe.ne.jp/myalbum/2005430002d331f8d81274eef42ffab118c63f430/162812412077855611 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/15 23:10
これを書かずに俺は死ねん 63 ある駅と駅名のこと
まずはこちらをご覧いただこうか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/03/08 23:01
そうか100年前の今日なんですか
http://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/090228/dst0902281523006-n1.htm ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/28 18:12
東京の雪
オヤジがよく言ってた、「東京じゃ雪ぁ2月3月に降るもんだ」。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/27 23:56
久々ヒット
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?t1=1&mode=type&SearchFlag=2&Image3.x=16&Image3.y=7&GoodsCd=1421 東京から大宮まで新幹線で行こうという需要はそんなにないと思うけど、これなら「鉄道博物館へ新幹線で行ってみよっか」となるよな。 商品企画としては久々ヒットではないかと思う。できることなら通年販売にして欲しいところ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/26 00:02
航空網の整備で
ブルトレご臨終。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/02/06 21:33
通告伝達システム
こないだも書いたけど、最近じゃどこのJRの駅でも停車時の最前部と最後部、つまり前後の乗務員に見える位置に通告伝達システム(でいいんだっけ)の表示機が設置されている。列車が来る前にこれに「延発」「3545」なんてのが交互に表示されていると「あー今度の電車は35分45秒まで発車を遅らせるわけね」と分かったりして、結構面白い。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/27 21:34
人身事故
の連荘で中央線のダイヤがぐちゃぐちゃになったんだけど、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/16 23:15
カード専用自動改札機
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090109-00000044-yom-soci いや田舎もんも分からねえから大丈夫w ついでに言わせてもらうと、白い杖持ってる奴に舌打ちしたことだけは一度もねぇ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/11 22:43
朱鷺
181系電車最後の活躍の場となっていた上越線の特急「とき」のヘッドマーク(HM)は、末期には緑地に朱鷺の絵を描いた物だったが、その前はなぜか「とき 朱鷺 TOKI」と漢字まで入ってることで一部では有名だった。(今考えたら、例えばひばりのHMに「雲雀」とでも入れてたら面白かったろうにね。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2009/01/09 22:04
日経よ お前もか
こんなの特集してネットにも流して、その上執筆者が…… ttp://event.media.yahoo.co.jp/nikkeibp/20081224-00000000-nkbp-bus_all.html まー種村直樹持ってくるよりいいのかw ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/28 21:00
カーレーターとかタイトル奪還とか焼肉とか
24日夜のミサ出て、子供達が寝静まったのを見てプレゼントを用意してから出発。25時(=25日AM1時)新宿発のツアーバスで大阪へ。帝産塗装の見事なまでの団体用バス、低床の12列(定イス49席!)という車体に満席の乗客。まあ、中小のバス会社なんてこれで食ってるというところも出てきてるんだろうけど、帝産まで入ってるのかなどと少々驚きつつ、倒しても背中に体重が移りそうもないリクライニングシートに身を沈めて仮眠。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/26 23:47
これはもっとひどい
ほんの2〜3分前の出来事。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/26 11:29
0系
まだいたか(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/24 12:09
500系のぞみ
来春東海道新幹線区間から姿を消すとかなんとか。 某氏に『日本国有鉄道百年史』を永久貸与するってんで本日輸送計画を実行に移したついでに、跨線橋などからビデオに収めてみようと出発した ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/23 22:34
滝のおトイレ
某駅のトイレの前を通りかかったら、中から「一番奥には、滝のおトイレがあります」と自動音声案内が流れているのが聞こえた。 滝のおトイレってどんなもんだろ? と思って見たら、案内板に ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/23 22:12
駅名
愛子様ご命名の折、仙山線の愛子(あやし)駅が話題になった。コレクターは多分見向きもしなかっただろうと思われるPOS発券の入場券がやたらと売れたとか。ヤフオクにすら出てたっけ。 そういえばそのご両親様wのご成婚に際しましては小和田駅のブームも。もっともあの駅は今でも秘境駅として話題らしいけど。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/23 22:11
あれから30年
1978年12月20日、宮脇俊三氏が最長片道切符の旅を終えて枕崎へゴールした。ちなみに俺が夏休みに「いつか国鉄全線乗ってやろう」とおっ始めた年の暮に当る。 昨19日、ちょうど『〜取材ノート』の最後2日分を読んでて、そのことに気付いてビックリ。そうか、やっぱり鹿児島交通はキハ100の方に乗りたかったんですな(最終日、枕崎からの帰路の記述)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/20 01:45
O系引退 ねぇ……
今日がさよなら列車の運転最終日だっけ。 須田センセイによれば、JR東海でも将来展示できるようにと各種車両が100両ほどとってあると言ってたけど(キハ82も飯田線脇にあるやつだけならず所有してるらしい)、0系はどうだったかな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/14 12:13
我が家に昔、サントリーの大阪万博(EXPO’70)記念ボトルというのがあった。パビリオンだけで売ったものだ、と言ってたように思う。それを「お前が成人したら一緒に飲む」とか言って親父が大事にしまってたんだが、結局なし崩しに俺が酒を飲むようになったんで、俺が30過ぎても未開封のまましまってあったのに、オフクロが入院して後行方不明になった。末期の親父はアル中と言って差し支えなさそうな状態だったから、昔のこだわりも何も忘れてとっとと飲み干してしまったんだろうと思う。今のところ発見されてない。 ところで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/08 22:22
大宮の光と影
日経の11月の「私の履歴書」は松田昌士氏だったんだが、月末になって奥方のことに触れていた。曰く、ブサヨ共の嫌がらせのせいか、原因不明の病に倒れて亡くなり、葬儀が終るまでは抑えていようと思ってた松田氏も最後の遺族挨拶では気がついたら「妻をこんな目に遭わせた奴らを絶対許さない!」と絶叫していたそうだ。 同じ回に、お孫さんが水をすごく怖がるようになったという記述もあった。地元のプールで、監視員に嫌がらせとしか思えないことをされたのが原因だったとのこと。「一緒に住んでいる娘の子供」というような表現が使... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/12/01 13:30
跨線橋
三鷹の車庫の上を跨ぐ跨線橋。 また三鷹への用事ができたので、ちょっと早く出て201を撮りに行ってきたんだけど、1時間くらいの間に、小さな子供の手を引くお母さんやお父さんが、10組くらい現れただろうか。 しかも、手を振る子供たちに向けて手を振ってくれた運転士さんが、確認しただけて2人はいた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/25 21:28
トシか?
どうしたわけか、日置駅の跡を見に行きたいとは思うんだが…… おおさか東線に乗りに行きたいとはちっとも思わん。 あれ乗らないうちはJR完乗タイトル奪還できねえわけだが。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/23 20:34
これを書かずに俺は死ねん 61 国鉄・JR職員の方々との思い出
遠軽機関区の機関士さんのこととか、別当賀駅の思い出を書いたけど、現業部門の方々との思い出も振り返れば結構ある。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/21 23:55
これを書かずに俺は死ねん 60 国鉄解体2日前に起きたこと
前エントリを書いてて思い出したこと。 その、国鉄最後の夜を「はやぶさ」で過ごす旅のスタートに選んだ1987年3月29日発の下り大垣夜行・345Mはとんでもない大混雑で、発車1時間半だか2時間だか前に東京駅で並んでいたのに座れなかった。通路も満員で、ボックスシートの車内通路はギューギュー詰め。途中終電車として使ってた方々だろうか、熱海や沼津で降りてった方々がいたんで、通路に体育座りのようなこともしてみたが、結局ほとんど立ったまま一晩過ごした。 夜が明けて、確か名古屋を過ぎた先の出来事だったと思... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/20 15:52
これを書かずに俺は死ねん 59 鹿児島交通 或いは南薩鉄道・南薩線
こんなこと書いたけど、肝心の鹿児島交通の旅についてもちょっと思い出したことを。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/19 23:51
特異日
三鷹まで出かける用事があって、荻窪駅まで出たら「西荻窪駅で人身事故が発生し、また荻窪・西荻窪間で線路内に人が立ち入ったとの情報があり、1番線、2番線、3番線、4番線とも電車の運転を見合わせております!」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/17 20:19
更新記録
動画追加。11/15の中央線の様子と、何の気なしに撮った名鉄のビデオに映ってた貴重(?)映像。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/16 23:55
これを書かずに俺は死ねん 58 携帯電話のなかった頃
確か東海道新幹線に300系が登場してすぐの頃は、あまりにスジが立ちすぎるせいか、「のぞみ」は一番と最終の2往復しかなく、間合いで日中は「ひかり」運用に入っていた。「名古屋飛ばし」は覚えていても、その「300系ひかり」、確か「ひかり238号」が登場後すぐにモーター脱落というとんでもない事故を起こして話題になったのまでご記憶の方も、今じゃ少なくなりましたな。 その事故の報道で、「長時間停車した車内では電話に行列ができ、携帯電話を持っている人は1通話100円で貸している人もいたというが、後で通話料の... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/13 21:12
神奈川の方へ
歯医者へ行った後、時間ができたので、前から気になってた大叔母の家のあった街へ行ってみた。 最早正確な位置を確かめることもできず、しかし驚いたのは、何度か入ってるはずの銭湯がまだ盛業中だったこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/11 23:22
更新記録
このブログ、サイトの方の更新記録も兼ねてるんだよなw 動画用のサーバの営業終了に伴い、動画を全部YouTubeに移動いたしました。ついでに鹿島鉄道やピーチライナーなどを追加。 「靴箱の上にビデオカメラ」からどうぞ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/11/07 10:34
今日は、行きも帰りも中央線で201系に乗った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/21 23:59
ダッチング
素朴な疑問。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/17 11:45
バス窓
という語がある。 昔のバスは、側窓の上がガラスはめ殺しになっていて、それも長方形ではなく、角にRが付た横長小判型だった。 このタイプの窓は鉄道車両や遊覧船にも使われて、それらを「バス窓」と称した。例えば国鉄気動車のキハ10系など。準急用のキハ26/55系ですら、初期の車両はバス窓で製造されていた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/10/06 23:59
墓参り
お彼岸ということで、まずお寺のばーさんの墓へお参り。お昼はいつものお店……って、お彼岸のお中日じゃ一年で一番混む時だなあ。今シーズンもコレを食って終り、というわけで氷チョコレート。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/23 23:05
あらまだいたのね
サハ204−901。 山手線に投入された初の6ドア車輌。−902と2両投入されて、結果を見て順次山手線の205系にサハ204が組み込み・増結され、11両編成化された。もう20年くらい前のことだったか。 で、その後205系が山手線から退いても、埼京線に移って生き永らえていたらしい。出勤時新宿駅で目撃。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/19 23:52
子供を見直した話
先述の通り、まだ水しぶきの気持ちいいうちに御岳へ行っておこうと思い、一家でホリデー快速おくたま号に乗って御嶽で降りたら、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/13 23:59
ヲタ雑誌
・大人の超ウルトラ兄弟図鑑 ・蘇れ「ハチロク」−鉄塊に魂を。(吊り広告によれば「幻のSL・ハチロク」) ・私の独学「ガンダム研究発表」いきま〜す!! ・ビンボー旅行の味方、JR大垣行き夜行列車の臨時列車化に異議アリ! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/08 22:24
これを書かずに俺は死ねん 番外編(改)
予想だにしなかったこのシリーズ50件突破(笑) なので順番の整理のため、2月のエントリを少し手直しして、この日付にもって来ておこう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/09/06 23:58
六十里越
動画載せてるサーバ会社が間もなく運用終了とのお達し。 それじゃあというわけで、とうとうようつべへ動画をバカスカアップしたんだけど、なんだ10分以内ってのがあるのね……神路駅跡の動画がこれにひっかかって即刻削除されました。どうすっかな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/28 21:23
今度は伊豆で泳いでみようBぐらんぱる公園って……
ひかりと並んで寝たんだが、寝相が悪くてこちらが逃げ回る状態に。結局本人は違う布団で目が覚めたのにおかしいとも何とも思わなかったらしい。 朝風呂は前日同様本館の上の方へ。それから朝食、ずいぶんとゆっくりで、食べ終えて荷造り→宅配便で発送してチェックアウト、10時のバスから上りの普通列車(またもリゾート21)に乗り継いで伊豆高原下車。ロッカーに荷物を放り込み、タクシーを飛ばして「ぐらんぱる公園」へ行ってみる。 入園券は伊豆高原駅で買ったけど、年齢区分を見間違え、ひかりの分を窓口で買い足して入園。... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/18 23:59
今度は伊豆で泳いでみようA稲取と今井浜・子連れセンチメンタルジャーニー(?)
思い起こせば小学校2年の時のこと。1974年の夏。 その前年春に卒園したばかりの幼稚園は、都内でも有名なお寺の経営によるもので、そのお寺ではまた、小学校3年生〜中学生を対象に、夏休み中に1週間の臨海学園を開催していた。一人っ子で親元を離れる経験に乏しいと考えた両親が、その幼稚園経由で(実際臨海学園のスタッフにはその幼稚園の関係者が加わっていたので)「2年生だけれども参加させてもらえないか」と相談したところOKが出て、当人もよく分からんうちにその臨海学園へ1週間参加することになってしまった。東京... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/17 23:58
今度は伊豆で泳いでみよう@岩場の海水浴場
女房子供が15日(金)に帰宅して、こっちは例によって仕事で帰宅が24時。当然子供達はもう寝付いていたけど、久しぶりに見た寝顔になんとなくホッとしたりして。 それから雑用をあれやこれやと片付けていったら就寝2時半。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/16 23:53
これを書かずに俺は死ねん 48 10年ひと昔
冨田勲の音楽のせいで、どうしてもコダワリが付いて回ってる1985年のNHK特集「ザ・デイ その日 1995年 日本」(中黒とかスペースとかは正確じゃないよ)。この言葉はサブタイトルで、番組最初に大きく筆書きのような字で出るメインタイトルは確か「10年後」という言葉がズバッと使われてたように思う。ビデオでも見られない限り、確証が持てないんだが。 で、今日女房子供を女房の実家へ帰省のため送り届けて、1人帰宅し居間にいたとき、そのことをふと思い出して考えた。 8月の夏休みの思い出って、他の思い出に... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/10 23:57
大雨でとんでもないことが
5日、東京を集中豪雨が襲って、下水工事に当っていた方々が命を落とされたりと大変なことになったのはご存知のとおり。 その事故の報道に隠れた形になってしまったが、JRの中央線も落雷で運転見合わせから、早い時間に終日運休と決定したようで、残業でへとへとになって0時過ぎに新宿駅に着いたら、快速は運転再開一番電車が東京駅を出発したと案内しているのに、「各駅停車の運転は終了いたしました」とのアナウンス。それでも最後?の中野行きが16番線にいたので、現場も混乱しとるなこれはと思いつつ快速を待ってたら、上りは... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/08/06 23:59
これを書かずに俺は死ねん 44 島原ボランティア参戦記
雲仙普賢岳が噴火したのは1990年のこと。最初は地元でも「観光資源になるんじゃないか?」くらいに考えてたフシがあったが(詳細後述)、溶岩ドームが崩れて高温・高速の煙のような粉体流が発生、報道陣が陣取っていた「定点」と呼ばれるところを飲み込んで多数の死者を出した頃から事態は悪化。交通も分断、地元の人々の惨状が報道されるようになった。件の粉体流を指す専門用語「火砕流」なんてのが急にポピュラーになったのをご記憶の方も多いと思う。 1991年の夏。当時の勤め先では夏休みは5日取れたので、8月最後の週に... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/15 01:02
これを書かずに俺は死ねん 43 免許試験場のことなど
実は、自動車の運転免許を取ったのは社会に出てからなんである。 東京で生活している分には自動車なんて要らないし、例えば駐車場が自宅になくて有料で借りた場合、週3日以上乗らないとトータルコストは持たない方が安上がり、というような試算を週刊誌で見たりしたもんだから、学生時代には運転免許は取らなかった。 ところが、大学出ていきなり福島県は喜多方市に赴任。ここはクルマがないとやっていけない典型的な田舎だったので、仕事場の裏にある教習所へ仕事帰りに通い始めた。残業のある時も定時に教習所へ行って2時間乗っ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/05 22:50
地下鉄
日本中のJR全部乗った ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/07/02 19:49
市ヶ谷皮膚科 改め 新宿皮膚科
のぞみの白斑(白なまず)の治療でかよっている病院が、今月初めに市ヶ谷から新宿3丁目へ移転した。女房の話によれば、先週末は大混乱?だったらしいが、今日は様子を見に俺がのぞみを連れて行ってみた。 丸ノ内線の新宿三丁目駅のベンチにまで広告が出てたのには驚いた。しかも改札からビル地階が直結なので、雨でも濡れずに行ける。 中も広くなったけど、呼ばれるまでは結構時間がかかり、9時半には入ってたけれど、光線2種類も終ったのが12時くらい。どうも光線より診察自体に時間がかかっている様子で、移転してまた初診が... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/06/14 23:56
禁男車
↑なんでこう書かずに「女性専用車」なのかねえ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/24 00:15
これを書かずに俺は死ねん 42 富士急が停電した話
今や東京駅から「通勤快速」が直通運転している富士急。正式名称は富士急行。その乗り入れの歴史は結構古く、「山スカ」「山ゲタ」の時代より前まで遡るそうだ。中央本線より先に富士急が電化されていたもんだから、逆に富士急側が直通運転用のディーゼルカーを用意し、中央線の急行列車に併結、新宿へ乗り入れていた時代もあったという。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/20 23:53
これを書かずに俺は死ねん 41 ある手紙
以前のエントリでも話題にした有名人から、10年くらい前にいただいたハガキ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/14 01:02
仕事が変わってもかもしー@初日は違うところへ
ネットで渋滞状況を調べてから大丈夫だろうと9時くらいに出発。首都高速はまあまあだったんだけれど、京葉道路が事故渋滞。宮野木から東関道へ入って酒々井SAで小休止……のはずが朝ご飯きちんと食べてない面々の「お腹すいた」コールで昼食に。 月末までにGS行けずスッカラカンだったので給油もして出発。利根川を渡って高速の終点から鹿嶋方面へ向かい、延々と国道を走って、最後の最後(?)にまた橋を渡って千葉県へ逆戻り。銚子の街を抜け、犬吠埼のホテルへ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/05/03 22:12
とうとう
こんなもんが世に出た。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/11 10:45
納得?
去年の今頃、こわーいおじちゃんたちが家に来て、模型を根こそぎ持ってって、代わりにこれを置いてった。 順序も種類もバラバラだったこれを、やることなくなったもんだから(笑)整理してみた。それで整えたのが上の写真。 そこへ元々あったものを加えて、再度順序を整えて、言わば最小公倍数にしたんだが、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/06 21:01
跡 その2
パシナ倶楽部15周年記念作品 廃止路線3 (2枚組) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/05 03:56
[パシナコレクション] 東急東横線 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/05 03:48
というわけで
こんなのも置いてみる(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/04/02 23:18
このブログ音もアップできるんだよね
ちょっとこの音置いておく(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/31 23:25
これを書かずに俺は死ねん 40 余は如何にして基督信徒となりし乎
「新潮文庫の100冊」という小冊子が毎年出される。確かこれだったと思うんだが、三浦綾子の『塩狩峠』が紹介されていて、塩狩峠で殉職した鉄道マンというのに興味を持ったのが高校1年の秋。 初めて渡道したのが大学に上がる春だったから、当時としては「まだ見ぬ北海道」についての描写に一番興味を覚えたという有様だった。読んで初めて宗教ネタの小説だということを知ったし、三浦綾子がそっちの方(?)で有名な作家であるということを知ったのは、もっと後のことだった。斯様に 「クリスチャンというのは自分と違う世界に生... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/14 00:56
これを書かずに俺は死ねん 36 キシャノキシャキシャデ……
青函連絡船(保存)関係のボランティアに何度か参加しているのはご存知の通りなんだが、産業遺産としての保存を考えるシンポジウムと見学会があり、そのボランティアスタッフとして参加した時のこと。 会場は保存されている青函連絡船で、参加者は100人くらいだったろうか。最初はホールで講演会。それから参加者を15人くらいずつの班に分け、普段公開していないところを見せる見学会となった。各班には先頭で説明に当るスタッフの他、迷子にならないように列の途中や最後尾にスタッフが就くこととなり、その誘導係として1つの班... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/13 23:29
これを書かずに俺は死ねん 31 駿河小山
15年くらい経つから駅名出してもいいだろw ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/12 10:43
これを書かずに俺は死ねん 25 SLホテル
野辺山のSLホテルに泊ったのは76年だったかな、10系ロネだったんだが走行中の(?)10系ってとうとう乗れなかったもんだから、今考えると貴重な体験だったわけだが。 記憶する限りでC56にロネ+ロネ+お座敷客車+ロネ+ロネで、お座敷客車は片側通路に跳ね上げ式の畳表のフタができるようになっていたから、関係ない車体をそこへ持ってきて仕立てたものではなく、現役時代から元々お座敷客車だったものだと思う。お座敷客車は完全にフリースペースで、素泊まりだったから野辺山駅の方へ飯を食いに行ったように記憶する。 ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/09 00:09
これを書かずに俺は死ねん 23 キハ261
「スーパー宗谷」という特急に充当すべく開発・製造されたディーゼルカー。 この車輌の製造を担当してた事業所の知人からチラリと聞いた話。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/08 16:36
これを書かずに俺は死ねんK母子里物語
北海道雨竜郡幌加内町字母子里。 かつてJR深名線が営業していた頃は北母子里という駅があった。地名は「母子里(もしり)」なのだが、他所に「茂尻」の字を当てた駅があり、昔はカナ表記で処理するものも多かったため(そう言われてみりゃN型マルスの頃まで「ナカノ」と「ナガノ」に線名略称を付けて発券していたっけ)、区別のために「北」を冠したと聞いたことがある。 この地では大学演習林の観測で−44.8℃という気温を観測したことがあり、非公式記録では国内最低記録なんだそうだ。イワク因縁をアレコレ調べてみたとこ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/02 23:59
これを書かずに俺は死ねんH釧路まきばユースホステル
タイトルは間違いではない。 昔はユースホステル名に地名を入れろという規則があったそうで、当初「星のまきばユースホステル」という名前を申請しようとしたら協会側からその旨の話があり、「釧路まきばユースホステル」という名前で開所した。その後、その地名についての締め付けがなくなったもんだから、改名という形で「星のまきばユースホステル」とした。名前の由来は庄野英二の『星の牧場』から……泊った時にヘルパー氏から聞いた話。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/03/01 11:46
これを書かずに俺は死ねんF士幌線代行バス乗車券盗難事件
1986年のこと。 練習の度に飲み代がかかる大学のサークル(オケ……俺の行ってた大学はお分かりだろうから、そこのオケと言えばあのワグネルソサエティである。……そうか、「バイオリン弾かなくなった理由」はそこだ!)に嫌気がさしてとっとと辞めて、更に2年生になってからは「昼をまたいで受講すると昼食が外食になるから金がかかる!」というむちゃくちゃな理屈で曜日ごとに午前だけ・午後だけという授業の取り方にしたところ、前期末までにバイトだの小遣い(食費分)だのといったことで10万円以上の貯金ができた。そこで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/29 14:38
これを書かずに俺は死ねんDある公団の団地の話
日本住宅公団というのが昔あった。高度経済成長に伴って慢性的に不足をきたした都市部の住宅供給を手掛けるべく作られた特殊法人(って呼ばれるのは名前が変わった後だが)。その後他組織との統合などにより住宅・都市整備公団、都市基盤整備公団と変遷して、その末裔は現在都市再生機構(UR)となっている。 所謂「公団の団地」と呼ばれるものを日本各地に作ったのはこの日本住宅公団、ないし住宅都市整備公団である。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/28 23:02
これを書かずに俺は死ねんAあの冬、雪まつりの後で その2
86年の冬の旅の続き。 雪まつりの後の「大雪」車中泊の朝が湧別で明けて後、湧網線で網走→釧網本線の急行「しれとこ」で標茶と乗り、標津線を根室標津まで乗り通す。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/28 03:10
とある喫茶店
テーブルからふと視線を上げると ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/28 00:39
上野動物園
女房に野暮用があったもんで、のぞみの通院に下2人も連れて出て、終ってからさてどうしようとなり、 「パンダって見たことあったっけ?」 満場一致で上野動物園へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/23 23:52
となりのトトロ
さつきとメイは死んでるとか色々な都市伝説も生まれてるそうだけど、も少しまじめに(?)気になったことを。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/22 14:57
佐久と小諸と
※タイトルの意味は……説明せんでも分かるよなw ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/15 23:59
さっぽろ雪まつり その2 大通会場
朝風呂は俺とのぞみだけ。朝食後、時間の関係でタクシーを呼んでもらって、「真駒内の小学校を目指して行って」とお願いしたところ、信号がないから速い=安いだろうとのことで裏道ドライブ。……路面は圧雪。助手席に乗ってる俺も一応雪道の運転はしてたから滑ってるのがよく分かる(笑)。 「『じょうてつ』って、『定山渓鉄道』の略なわけだ」と言ったら 「そう、バス会社になって残ってるわけで……お詳しいですね、こちらの生まれ?」 「イヤ、好きで毎年来てたし、仲良くなった民宿で独身時分は年越ししてたりしたもんだか... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/10 23:49
さっぽろ雪まつり 番外編その2
ttp://page16.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/u22238988 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/02/04 10:12
カシオペア 続報
携帯電話の留守電に気付いたので聞いたら…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/28 22:51
やっと撮れた
なんだか知らぬ間にいなくなっちまったな。 のぞみの通院に付き合って(?)2つ目の治療を待ってる間に撮影。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/27 23:40
ボンジュール
22日の鎌倉の続き。 折角鎌倉くんだりまで来たんだからと、取材後に車を運転する上司をそそのかし、車を東へ向けさせた。逗子駅の南側から更に南下。2つ目のトンネル手前で右折する。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/23 17:47
やっと行けました
きんさんとこのオフ会があり、のぞみの通院を女房が担当したところ早く済んだので、女房とも新宿で合流の上、一家で参加。 京王で駅弁を買出ししておいて、大宮へ転戦、鉄道博物館の休憩所として使える展示車輌で食べようというもの。そんなわけで、初めて鉄道博物館へ。 整理券の必要なものは粗方もうオシマイで、ジオラマも各回毎に行列ができている有様。とりあえず455系(塗装戻したなら車内も戻して欲しいなこれ)の車内で一家で駅弁の昼食。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/19 23:42
今日もブラブラと
園部の鮎寿しが、期間前半は整理券配布だったのに、後半に入って早い者勝ちとなった。理由は明白、今日18時過ぎでもまだ残ってた。 栗めし共々入手。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/18 23:03
後半戦開幕
今日こそは宮島口駅・うえののあなごめしを入手すべく、朝から行って10時前に並び、整理券をゲット。それから「対決」ネタで唯一未入手だった「およぎ牛」もゲット(むしろ10時前に行った理由はこちらの方か)。 今までは開催期間中定休日が入ったりして、その前後で実演の出展が入れ替わったりすることもあったんだけど、今年の京王は休みなしで、昨16日だけ17時閉場で入れ替えをやったらしい。一部で話題になっている広島駅の活あなごめしの販売中止、どうもチラシには一旦掲載しちまったらしく、本日入手の後半戦チラシでは... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/17 23:59
第三次攻撃
実は11日も帰りに寄って行って2個ほどゲットしてる。 そして本日はのぞみの通院に女房がついてったので、こっちは下2人連れてブラブラと新宿へ。さすが週末、輸送駅弁のところには毎度のこととて「これちょーだい」と品物でなくチラシ指差して要求するババアが大量に湧いて出て、前の通路が塞がる位のごった返し方。 牛肉関係は全部整理券、やきそばも整理券だった様子。頭きたのは「およぎ牛」、列をずーっと辿って行ったら、階段の4階と5階の間にある最後尾で「並ばないで下さい!」と整理券撒いてたw 逆に「牛王」は11... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/12 21:46
開戦
おばさん ヲタ ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/10 21:17
悪だくみ
2/8乗車分のJR指定券の発売開始日である。 で、3箇所に事前預かり頼んだ件があって、 JTB某支店 × 京王観光某支店 × 某駅びゅうプラザ △ 「個室1部屋だけ取れたんですが、2回目の操作までに売れてしまって」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2008/01/08 22:14
仕事1割お遊び9割で長崎B仕事のようなお遊びのような
またまた5:30起床、6時のミサへ。戻ってまたまたオイシイ朝食。出発して、まずは如己堂を見物。資料館は朝早くてまだ開館していなかったけれども、一応実物を見ることができたので良しとして、そこから平和公園を撮って回り(にだーやあるーの多いこと、日本人いなかったんじゃねえか?)、路面電車で駅前へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/25 23:30
仕事1割お遊び9割で長崎A島原鉄道とフェリー
ワケあって5:30に起床。二度寝して6:30位にベッドを出て仕度をし、そのまま出発できる状態で食堂へ。朝食は無料サービスなんだけれど…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/24 23:30
仕事1割お遊び9割で長崎@その仕事1割
7時前の快速で東京駅へ。7:50発500系のぞみ9号はもう入線していました。G車初体験。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/23 23:00
根岸線
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071121/crm0711211123008-n1.htm 根岸線ってこんな治安悪かったのか。知らんかったぞ。 国鉄時代なら「同じ色した阪和線と勝負できそうだ」てな話題にできたなこれ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/22 23:59
電車
ガソリン高騰のあおりがこんなことにも。 「値段で油種を記憶してたらしい人が、セルフスタンドでガソリン車へ軽油を給油しちゃって車がエンコ……という事故が続発している」 というニュースがあった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/08 10:18
鉄道マニア
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/disaster/071105/dst0711051154009-n1.htm ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/11/05 16:28
そら嫌ぇじゃねえけど……
あのトヨタVitzとシャンプーのASIENCEのCMのねーちゃん。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/28 23:46
石炭
鉄道博物館を取り上げたテレビを見ていて、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/27 22:36
高知であった
こういうニュース。 ゲージが明記されてない(別ソースではNとあった)というのは、やはり 「鉄道模型」=Nゲージ というのが最早コンセンサスを得ているからなのか? ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/10 23:27
会津若松駅
この駅は所謂どん詰まりスイッチバックで、磐越西線の列車は郡山方面でも新津方面でも同じ駅北側へ向けて発車する。ちなみに南側へは只見線の線路が延びている。 当初磐越西線は喜多方ではなく坂下の町を経由する予定であったのが反対運動に遭い、向きを変えて喜多方経由になったのだという。喜多方の街というのは先取の気概のある土地で、そりゃまあ「喜多方事件」なんてのも引き起こしてくれたけど、単に線路だけではなく、成り立ちから考えれば会津若松で打ち切りになるはずの電化区間の喜多方延伸も勝ち取っている。お陰で磐越西線... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/10/03 21:40
初秋の会津で思い出の旅路@ラーメンとSLと復活した日中温泉と
21日、仕事を半チクにしといてのぞみの帰宅を待ち、とりあえず17時に一家で出発。外環で渋滞があったものの、東北道は極めて順調。PAで適当な夕飯にしてから、那須で下りて約5分、貸別荘の案内所へ。事前の連絡の通り閉まっていてドアにオレ宛の(笑)貼紙。それに従ってまず電話をかけ、指示通り別荘地へ突っ込んで行くと、管理棟のような建物の前にオバサンが一人、懐中電灯を持って待っててくれました。「そこの電気点けておいた建物です」。2LDKの貸別荘、二段ベッドに子供たち3匹とも「上!上!」「あたしが上!」寝ぼけ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/22 23:54
アルバム
オヤジが遺したアルバムから、沼尻だの日中線だのの写真をアップしていたが、そのうち、日中線の写真が貼られたアルバムが崩壊を始めた。コクヨ製のもので、昔はポピュラーだったんではなかろうかという体裁の、金属製の綴じ金具でボール紙を10枚くらい綴ったタイプであるが、その紙が酸性紙らしく、綴じの辺りから茶色くなった紙が「破ける」のではなく「砕ける」という崩壊のしかたを始めたのである。 それで、幅の合うクリアファイルを買って来て、中紙を全部抜き、最早バラバラになったアルバムを1枚ずつ入れて、一応綴じられた... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/20 20:41
訃報
9日、子供たちを富士山こどもの国で遊ばせてる最中に、携帯に連絡が入った。スカーレットのアルバム管理人、きとうてつや氏が亡くなったとの報。 双方共に相方同伴でお会いしたことがあり、女房も絶句。んで、鉄道や模型関係者からは出てこないような視点で一言、 「お子さんがランドセル背負う前に……」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/09/10 23:42
とりあえず
のぞみの白なまず(尋常性白斑)が消えるのとコイツが消えるのとどっちが先だろう。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/30 19:40
ユースホステル
長野に出張。上司と二人だったが、初日が北長野で2日目が伊那谷という長野の端から端へ移動する必要があり、2日目のことを考えて宿泊は伊那谷ということになったが、探していみたら、駒ヶ根にユースホステルがあることが判明。「黙想の家なんかと同じだから、いいんじゃないか?」という上司の言葉もあり、宿泊はそこになった。 ギリギリに到着してチェックイン。夏休みだというのにガラガラ。 そのユースでは現在、夕飯の提供がない。談話室と一体になっている食堂も、用のなくなった配膳場所(厨房とつながっているカウンター)... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/29 23:47
億劫
ふと気付いたこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/24 23:23
鉄子
カミングアウトする女性が増えてるって言うけど…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/15 17:13
羊とDMVで北海道BDMVオフ
さすがに前夜22:30までテレビ見ちゃったから全員寝坊。朝食後出発。阿寒湖をかすめ、屈斜路湖を回り込み、美幌峠でお昼に。気温はおそらく30℃オーバー。初めてここへ来た20年前は、8月なのにストーブ炊いてたんだがなあ。 そこから峠を下りて東へ折れ、浜小清水へ。まだ早すぎるので、一旦原生花園へ……って、あの細長い土産物屋が2階建てのビルに替わってたのを知らなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/08/13 23:53
乗り間違い
地下鉄四ッ谷駅の改札で、係員に、 「立川行きはどっちのホームですか?」 と聞いてるオバハンがいた。どうもJRだと思って地下鉄の改札通っちゃったらしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/27 23:36
出張
ちょっと前に新聞に載ってた広告。 「出張」がテーマになってて、架空のメーカーの営業部長が製作所の責任者に「新製品の発売をこれ以上待てないぞ」と言いに行くというストーリーが延々書かれたもの。 製作所側では「こんな状態では世に出せない、自分たちが納得しなくてお客を納得させられますか!」と逆に営業部長を説得しちまうという話。 ……プロジェクトXからこっち、こんな話ばかりである。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/07/12 10:21
続 子供の名前
のぞみとひかりとこだま、3匹揃っておままごと(?)してて、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/06/18 23:33
えー突然ですが オフ会のお知らせ
<日時> 2007年8月13日(月) 14:15頃〜17:00頃 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/31 20:48
子供の名前
流産という体験を持つ女性のブログなんかを見ると、 「天使になった」 という言い方をする方が多い様子。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/25 23:40
本日
多くは語らん(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/13 20:15
そろそろやってけねえ田舎もんはクニに帰って街中も落ち着いてきた頃合か
……って、 ttp://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/news/20070510k0000m040141000c.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/09 23:58
ネーミング
大人、いやジジイババアの御用達になってしまったあの切符。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/02 10:59
予算
教会の信者さんが集まって予算審議をすると、「予備費」という項目と「繰越」という項目の両方があるのを見て、 「『繰越』は全部『予備費』でいいのではないか?」 という質問を毎年必ずする人がいた。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/05/01 23:58
趣味界別……
撤退すると言ったら、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/27 23:39
観光地 と言えば
こちらは忘れもしない1986年の8月のこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/10 00:35
血筋
皮膚科が終って、桜がまだ見られるくらいの散り方だったんでぶらぶらと。 のぞみには予めこれあるを見越して、例の2000円のデジカメを持たせておいたんだけど、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/07 23:01
のぞみ入学式
1992年の「のぞみ」一番列車でテープカットをした「のぞみ」さんと「ひかり」さんという双子がJR東海に入社して話題になってるが(オレはその初日「のぞみ301号」には乗ってたりするんだが)、当家ののぞみが本日小学校の入学式。下の子を連れて行くわけにもいかず、のぞみと女房が出席、こちらは下2人と留守番。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/04/05 23:13
年度末
やっぱり経営上の都合なんだろうか、4月1日付で廃止(=最終営業日は3月31日)というパターンは多い。確か昭和60(1985)年はそれが国鉄で起きたもんだから、人生で初めてのバイトで稼いだ金つぎ込んで北海道から九州までローカル線乗って回ったっけ。覚えてる限りで万字線・岩内線・相生線・渚滑線・矢部線・香月線・勝田線・室木線・添田線・倉吉線……。 今年もこの3月一杯でくりはら田園鉄道(全線)・鹿島鉄道(同)・西日本鉄道(西鉄新宮〜津屋崎間)と廃止が予定されているそうで。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/31 10:47
変な夏でした
2002年8月。 その年の12月に東北新幹線が八戸へ延長され、東北本線在来線が分断されるとのことで「はくつる」「はつかり」「海峡」などが廃止される見込みであった上、なんと臨時「はくつる」や「はつかり」にまで老雄583が充てられるということで、旧盆期を中心に北東北が鉄道ファンで賑わっていた。かく言う私メもひかりの出産で女房が里帰りになってたのをいいことに、往復臨時「はつかり」を押さえて三脚抱えて出撃。堂々12両編成の583は感動モノでしたね。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/11 23:07
ローカル線
昨夏の旅の話でもちょっと触れたが、美幸線の最期を看取って帰った頃のこと。ほとんど工事の終っていた美幸線が結局開業しなかったという事態に、当の美深町以上にその先の(延伸される予定だった)歌登町側が怒ってるらしい、という話を死んだバカオヤジにしたことがある。何でも歌登町は美幸線着工を条件に軌道廃止に同意したとかいう暴露話(?)が当時のグラフ誌に載ってたもんだから、それを見せながら。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/03/01 07:10
飽きもせずまたかもしーC花摘み なんですが
今回の滞在では最初で、そして当然最後の朝風呂へ女房がのぞみを連れて行き、下2人は寝たまんま。それで入れ替わりにオレが1人で行ったら、起きたひかりが例によってブーブー。朝食後チェックアウト。やっぱり最後もシャチで、ということでシャチとベルーガのパフォーマンスを見物。ベルーガのショーでは「それでは、ベルーガに挨拶してみたいおともだち!」と係の人が言ったら「ハイ!」とのぞみが答えて指名を受け、渡されたマイクへ「こんにちは!」と言ったらベルーガがお辞儀連発で応えてくれて、のぞみは大感激。これ、何回フラレ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/02/12 23:58
新幹線
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070129k0000m030050000c.html 何だよなあ、東の技術が中共共に行って、海/西の技術が台湾に行ったわけか。 こんなことやってるからカゲキちゃん共に乗っ取られただの何だの言われる(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/30 22:33
終戦(?)
京王の催事も今日が最終日。覗いてみたら、グッズのコーナーに『旬の駅弁名鑑800』の著者、塩入志津子女史がお見えになっていて、同書を購入した方にはその場でサインということなので即購入。 「腕を折ってしまって、うまく書けませんが……」 「ありゃー、大変ですね」 「ええ、厚岸のかきめしの取材に行ったときに転んでしまって」 しかし最終日に思わぬ戦果。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/23 21:32
第三次作戦(笑)
20分で両者をゲットできたというのは作戦としては「成功」でしょうw ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/19 13:37
チラシ
やっぱり貨車だけじゃなかった。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/18 03:13
第二次作戦
完了。戦果。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/17 10:29
コンプ と思ったら
どうも京王で売ってる駅弁グッズのうち、携帯クリーナー付ストラップが去年までのとデザイン変わった様子で…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/16 23:02
二正面作戦
昨年買い逃したものが2点ほどあったんで、今回はとにかくその確保に走らねばならなかった(笑) で、無事作戦完了。戦果(笑) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/15 21:50
これは予期せぬ戦果だけど
日本駅弁図鑑100 第1巻 (DVD-BOOK) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/14 22:24
第一次作戦
完了 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2007/01/11 21:57
出た
サイト「北海道旅情報」主催のオフが夜に予定されてたので、ついでにカメラ担いで201を撮りに行った。 どうもE233追っかけてる奴の方が多かったようだが、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/30 23:55
再チャレンジ政策
「再チャレンジ」っつう言葉を政権が掲げてたみたいだが−−そもそも「勝ち組」「負け組」なんて言葉が定着すること自体おかしいはずなんだが、そこは問わずに−−「負け組救済」という名目をはっきりさせたわけか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/19 00:23
あるチラシ
201系のパンフを発掘(笑)しててこんなもんまで出土(笑笑)したんですが ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/12 16:17
駅弁
こんなもの入手 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/10 21:53
201系 アップ
先日予告した201系のアルバム−−1979年の原宿宮廷ホームにおける一般公開の時の写真−−を作成いたしました。 トップページから「さっちゃんち」へ抜けて正面玄関からお上がり下さい。「鉄道写真のアルバム棚」に置いてあります。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/12/09 02:31
201系
昭和54(1979)年、それまでの「通勤型国電のスタンダード」であった103系を、単なるアップデートではなくて根本的に革新した新型電車が登場した。左右非対称の斬新な前面デザイン(誰だ「591」って言った奴ぁ ^^;)、初めて採用されたチョッパ制御は本格的な回生ブレーキと相まって「省エネ電車」の呼び名を生み、大々的にマスコミにも取り上げられていたように記憶する。 試作編成の中央線投入前、確か昭和54年の初夏の頃だったと思うが、一般公開が行なわれ、友人と2人で行ってみた。場所はなんと原宿の宮廷ホー... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/28 19:14
すいか
来春、関東の民鉄各社もパスネットカードを非接触型にする(という言い方はせずに「PASMO導入」という言い方をしてる)んであるが、これはJRのSuicaと共用になるという話。 で、SuicaをPASMOと互換とするに当って、Suicaの方は切り替えが必要になるんだろうか? お店や自販機でも使えるタイプへの切り替え時は「ペンギンマークの付いたもの(=お店や自販機で使えるもの)に無償で交換いたします」ということをやっていたが。 もし必要なければ、これって結局「Suicaの勝ち」を顕在化させる話にし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/11/11 20:24
久々に更新
アルバムに「北へ」を復活。 北海道〜東北の鉄道写真です。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/23 21:31
大きなお世話
最寄の書店……と言うより最寄駅の駅ビルにある書店に取り置きを頼んでるディアゴスティーニの出版物2種、ここんところ2ヶ月ばかり引き取りに行ってなくて(書籍購入もほとんどAmazonばかりだし)出かけたついでに引き取ってきた。計20冊オーバー、15000円分ばかりになり、レジを打ってくれたお姉さんも「整理するのが大変ですよねこれ」と目を丸くしてたので、 「もう、ファイルは確保しといたけどまるっきりそのファイルと全巻を積んである状態。」 「大変ですね!」 「家庭内争議になっとるわ。」 そこまで... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/14 20:17
カメラ
32年前。 オレが生まれて初めて撮った鉄道写真(笑)昭和49(1974)年5月26日、江ノ島鎌倉観光電鉄(当時)江ノ島駅にて。 使ったカメラは当時家に転がっていたイワク不明のもので、巻き上げのほかにシャッターも戻すレンズシャッタータイプ。フィルムも135ではなく、子供心に「親父のと違う!ボロい!」という印象があったっけ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/10/06 22:00
最終日
YS−11がいなくなって、ピーチライナーもいなくなって…… こっちは夜行2連荘の影響でまだ寝不足だわ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/30 21:52
夜行往復で乗り物趣味極道
27日(水)深夜、寝静まった我が家を後にして中野駅まで移動。8月から運航を開始した練馬・中野・新宿−豊川・豊橋・三河田原間の夜行バス「ほの国号」に乗る。「今日はすいてますから、お好きなところへどうぞ!」そこまではよかったんだが、続く女性客に「今日は女性ばかりですから!」おいおい、オレはどうなる。「あ、ごめんなさい男性はお客さんお一人ですんで」。 豊橋鉄道の方の車体で運転手さんも当然豊鉄の方。一人乗務だそうだ。「バブル頃だったでしょうか、夜行バスがいっぱいできた頃に、うち(豊鉄)でもJRさんと組... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/29 18:20
小金井公園
いい陽気なので自転車自転車と言うのぞみのリクエストに応えて小金井公園へ。ほとんど思いつきのお出かけ。 午前中は公園で遊んでこだまが泥だらけ。着替えを持ってこなかったがそのまま午後〜夕方江戸東京たてもの園へ。知ってから何年経ったか、7514とご対面。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/23 23:52
非常停止
用事があって最寄駅の方へ出かけたら、近づくにつれ駅から何やらブザーのような音が聞こえてきているのに気付いた。駅隣接の道路から何だ何だと覗いて見たら、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/16 23:41
怪談
数ヶ月前、人里離れた駅に降り立ったときのこと。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/12 13:48
廃線
女房の実家へ子供と女房を預けてたとき、義父の車で出かけたら、たまたま踏切を渡ったんだと。 のぞみ曰く「ここの電車はいつなくなったの?」 廃線跡の踏切しか見たことないからそう思ったらしい。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/09/05 23:28
今日の更新は
鉄道ネタに着手しまして、親父の写真のを一気に。これリサイズしてないデータがあったんで。 こうやってウェブリに移った「更新」だと、ブログのトップページにそのままショートカットが出てくるから都合がいい……か。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/30 01:21
恐ろしい事態
見る人が見ると「げげ!」ということになる写真を一枚。 死んだ親父の部屋、仏壇の下にたまたまカメラを向けたとき、それは写った。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/27 00:24
静かな日々の終り
結局オレの部屋は手付かずで女房子供を先方の実家へ迎えに行きました。あーあ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/19 23:15
婦人公論
ネット古書店で1967年の「婦人公論」を一冊買った。駅弁の記事があるとかで。 裏表紙を見て「おお!」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/18 23:53
片付け
女房子供を実家へ避難させた理由は家の中を片付けるからということだったんだが(部屋内で完結しないので、子供達がいると作業できない)、狙ってた15日が書いたとおりのザマでそれ以後仕事、何も先へ進まず。どうにか体は持ち直したんだけど。やれやれ。 ちなみに片付かないもの=6畳間2つ分の蔵書と駅弁掛紙とDVD ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/17 09:22
ドラちゃんファイナルで北海道Cやっと行けたトロッコ王国
平日で知人は仕事なので、こちらも早めにと9時前には辞して北上。智恵文の辺りで右方向へ進路を取り、仁宇布へ。3度目の正直でやっとトロッコ王国に「入国」を果たし、「今5台行ったところですのですぐ出ちゃって下さい」とせかされてエンジンスロットルを握ることに。車体前面に打ち付けてある板がビビリ音を出して、エンジン音と合わせて隣ののぞみとの会話すら難しいような騒音に包まれて5キロを走り切り、「それじゃあですね、お父さんが方向転換をお願いします」。押してミニ転車台に載せて方向転換、エンジン再始動と作業をし、... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/10 23:55
ドラちゃんファイナルで北海道Aドラえもん海底列車&ドラえもん海底ワールド
朝食後タクシーで五稜郭タワーへ行ってみる。ベビーカーが1名いるので展望台の2階から1階への移動もエレベーターを使わせてもらった……はいいが、スカイウォークみたいな「下が透けてる」床に女房が腰を抜かしかけたりこだまがベビーカーから降りてその上で飛び跳ねたりと(笑)結構楽しませてもらいました。通常は下降時地上側2階で降ろされるエレベーターもベビーカーだからと1階まで下ろしてもらい、土産物屋の中を通らなくてよかったわいと思っていたら、何のことはない1階に臨時出店していた土産物屋で子供3人つかまっちゃっ... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/08 23:55
ドラちゃんファイナルで北海道@まずはもう一つの方の海底駅
自宅近くでタクシーを拾い、吉祥寺からバスで羽田空港へ。第2ターミナル初見参、CIしてセキュリティ入ったらなんと中にポケモンをテーマにしたキッズコーナーが。子供たちをここに放しておいて親はスタバ(セキュリティくぐった先にも色々とあるもんだ)でコーヒー買って来て一服。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/08/07 23:55
インターネットスキル
JRのサイトで予約した切符はその会社の窓口でないと受け取れない。 だから、例えば東京−岡山をインターネット経由で往復予約した場合、使ったのがJR東日本のサイトだろうがJR東海のサイトだろうが、帰りの切符も出発前に引き取っておかないと(JR西日本の駅じゃ引き取れないから)えらいことになるわけだが、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/25 01:33
ドラえもん続報
JR北海道のサイト ttp://www.jrhokkaido.co.jp/travel/dora/index.html ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/24 13:57
無間地獄
ほぼ四半世紀分のネガ(だけ=ポジは含まず)がシートをDPE屋の袋に入れたまま乾燥剤入りの衣装ケースのようなのに仕舞ってあったもんだから、これを整理して片付けるべくアルバムを買って来て、順繰りに詰めてからこれも新調したケースへ入れていくことにしたら、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/23 23:17
京王プレミアムシートラリー
世田谷文学館で開催されている「不滅のヒーロー・ウルトラマン展」タイアップ企画で、京王電鉄が「プレミアムシートラリー」というのを実施している。沿線9箇所の系列商業施設(?)で無料配布しているシート(A4版)を5種類以上集めて、「不滅の〜」会場へ持参すれば記念ファイルがもらえるというもの。ちなみにシートは全9種、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/22 20:46
踏切事故
「『踏切り事故をなくす最良の方法は踏切りをなくすことである』という言葉が、国鉄だか鉄道建設公団だったかにある。私はこの言葉が好きだ。」(宮脇俊三『時刻表2万キロ』) 夏休み初日に踏切りくぐって轢かれた母子のニュースを見て、この一節と、なぜか田んぼの中を一直線にぶち抜いた鹿島臨海鉄道の高架線が同時に思い浮かんだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/21 17:29
バスと鉄道
昔々、筑波鉄道が廃止されて少し経った頃、それも廃止後1年か2年くらいしか経ってない時分に、筑波山へ行ったことがある。確か首都高速の集中工事があって高速バスがアテにならない状況だったため、JR常磐線に乗り、土浦駅で下車。そこで筑波行きのバス、つまり筑波鉄道代替バスの時刻を調べたら…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/18 23:55
高尾山
天気もいいし、涼しいところへ行くなら文句も出まいと「虫さんとか鳥さんとかいっぱいいるところへ行ってみようか?」とのぞみとひかりを誘い出す形で出かけて、当初御嶽を考えていたんだけれども出発が遅かったため高尾山に変更。 20年ぶり? いや20年前はリフトだったか? んじゃ前回乗ったの何年前?? ……という按配で高尾山のケーブルカーに乗車。上は涼しくて、薬王院から山頂へ向かう途中でお弁当……ん? 雷?? 山頂へ抜けた頃にはその音もひっきりなしに鳴るようになっていて、挙句急に風向きが変わってしかも冷た... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/15 21:36
未来予想図
ウルトラセブンとかサンダーバードとか、近未来を描いたあらゆる作品において誰も予想してなかったことが一つあると思う。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/13 14:58
最近のこのブログ……
検索で来るケースが多くなっていて、面白いのが「ドラえもん」「海底列車」「海底ワールド」の語で検索してくるアクセス。そういえばもう8月シーズンのチケット売りに出てるんだよな。まさかJTBがごっそり押さえてるなんて……。あ、そうか、みどりの窓口で買えなかったからJTBでツアーがないかと探してる人が多いのかな? ※下欄でテーマ「ドラえもん」をクリック。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/10 08:51
本業
ちょっと前に種村直樹について書いたけれど、「旅と鉄道」誌の今夏の号で「汽車旅相談室」がいきなり打ち切りだそうで、記事の1/3くらいがその挨拶や顛末についての文章になっていた。半分は恨み節になっていて「何を今更」というのが読んだ最初の感想なんであるが、「鉄道ジャーナル」の連載共々打ち切りを切り出されたとき、旧知の間柄であった編集長から「経営が非常に厳しくなってきたから」と言われたとのこと。記事に問題があったとかマンネリ化といったことではなくカネ勘定を正面からぶつけてきたということは、同じ記事を書い... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/07 09:17
子連れ
35歳とか42歳とかが9歳や11歳並の投稿をしてることで有名な(9歳や11歳が35歳や42歳並の文章を書いているのでは決してナイ)「鉄道ファン」誌の投稿欄。新幹線全車禁煙の話題に「ついでに禁児車を設定して欲しい」という面白い意見があった。曰く新幹線の乗車中というのは貴重な睡眠時間であるから子連れお断りの車両を設置して欲しい、煙たいのとうるさいのとじゃ煙たい方を選ぶと言ってタバコ吸わないのに喫煙車を選ぶ知人もいるくらいだから……というもの。至極ごもっとも。ただし、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/05 09:37
滋賀県知事選
新幹線新駅なんてもったいない! ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/07/03 09:25
希望退職
国鉄民営化の時に鉄道技術研究所が希望退職者を募ったら、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/25 23:43
デジタル一眼と鉄道の暖房システム
日本の鉄道の場合、冷房はともかく冬に暖房がないと命に関わるという区間が存在する。昔の鉄道はほぼ100%SLが牽引していたが、SLというのはつまりでっかいボイラだから、SLから蒸気を客車の隅のパイプに流すことで冬場の暖を取っていた。自治体のごみ焼却場がその熱を利用して温水プールを設置したりしているのと同じ、一種の「廃熱利用」と言っていいかもしれない。 その後鉄道が電化され、SLが駆逐されたはいいが、この熱(と言うより蒸気)の確保が大問題となってしまった。まず考えられたのがボイラを積んだ車両を機関... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/22 13:07
ワークシェアリング
一時話題になったワークシェアリングというのはどうなっちゃったんだろう? あの「例えば2人前の仕事を3人でやるようにすれば、雇用を確保できるし、かつ各自の拘束時間は2/3に減るから、その分育児などに充てることができれば少子化対策などにもつながるのではないか」という理屈。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/21 21:30
鹿島鉄道
朝5時半に家を飛び出し、東京駅から一番の高速バスで鹿島神宮へ、鹿島臨海鉄道へ乗り継いで新鉾田下車。女性運転士さんに萌えw ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/20 23:59
文才
自慢じゃないが昔から文章を書くのが下手だった。と言うよりも下手で嫌いだった。 小学校の宿題絡みで「お前の好きな第九(言うまでもなくベートーベンの交響曲)をテーマに作文を書け」と母親に言われて三回書き直させられ、四回目にゃ「この作文を書くまでは第九が好きでしたけれど好きだという理由で作文を書かなければいけないし母にも怒られるというのですからさっきから第九は大嫌いになりました」と一文だけ書いて突きつけてやったっけ。 母親が激怒したまでは覚えているが、その後どうしたかは覚えていない。そのまま提出は... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/12 11:03
Amazonが鉄道模型も扱っている
それはいいとして、Nゲージというカテゴリーしかないのに、TOMIXやKATOの16番(HO)が混ざっているのはどういうわけだ? しかも(16番はおろか)HOというカテゴリがないのに。 コレ即ちAmazonのスタッフが「鉄道模型」と「Nゲージ」は同じ語であると思い込んでいる(という無知をさらけ出している)と見てよさそうだ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/09 12:10
更新
動画に「夢空間北斗星」乗車時のビデオを追加。 鉄道関係はこれで大方片付いたかな。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/06/02 21:51
今日も更新
2004年夏の廃線跡ドライブ動画を追加。 鉄道関係はこれで一段落(の見込み)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/31 22:55
続々と更新
動画2本、東海道新幹線100系の旅と、213系マリンライナーの旅を追加。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/30 01:17
また更新
秩父鉄道SLと山陽新幹線0系の動画を追加。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/29 02:55
更新
このところこればかりの動画のページの更新。 初日一番列車の「はやて」と「スーパー白鳥」を入れました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/28 02:27
更新
動画に宗谷本線佐久→筬島の前面展望を追加。2002年12月2日、つまり東北新幹線「はやて」などがデビューした翌日の撮影。長いんですが丸々収めたくて画質を落としました。 ご存知の通りこの区間は間にある神路信号場が廃止されたため、間に何もない駅間としては最長の区間。その神路信号場が駅だった時代に従兄弟が訪れ、その旅行記が30年ほど前にNHK「新日本紀行」視聴者投稿編の回で採用されたという話は以前書いた通り。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/26 00:21
カタカナ語
一時話題になった「カタカナ語の言い換え」。 国立国語研究所が作った案に「ガイドライン」とか「ログイン」とかまでリストアップされてしまったのには笑ったが(それを税金使って研究してる組織が発表したわけだから恐れ入った)、実は昔から気になって仕方がないカタカナ語が一つある。 正確には「カタカナが含まれている」語なんであるが、いったいいつごろから、どういうきっかけで世の中に出てきて定着してしまったのかがよく分からないし、しかもよく考えてみると定義がハッキリしないのである。それは…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/25 22:26
ドラえもん海底ワールド異聞
JTBで8月の北海道旅行の手配をした。目的は今夏で終りと言われている青函トンネル「ドラえもん海底ワールド」。 一通りマイプランで経路を組み立ててもらってから、 「『ドラえもん海底列車』って、JR北海道の窓口だけでしか買えないと聞いたけど、JTBでは買えないか?」 と聞いたら、相手してくれてたお姉さんが端末をあれこれいじり始めて、 「確かオプションがあったと思うんで……」 画面で何かを読み取った後、奥からパンフレットを探し出してきて、 「こちらでしたらマイプランにオプショナルツアーとし... ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/24 20:19
交通博物館
明日で閉館なのをすっかり忘れてて、慌ててのぞみとひかりを連れて行ってきました。女房がまだ風邪っ気抜け切らず、こだまは女房が行かなけりゃ付いてこないから(……この風邪はそもそもヤツが持ち込んだんだっけ)。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/05/13 22:22
オタクと結婚
趣味に熱くなってると当然家庭との両立という大問題が立ちはだかる。しかも普通は板ばさみどころか「仕事と家庭と趣味」の三者択一になってしまうから始末が悪い。 そういえばチャンピオン(駅弁博物館の館長)は番組最後に結婚のことまで話題にされてたけど、確かにその後結婚なさったらこのところ減速してるような気が……。聞いてないけどお子さんでもできたのかな?? 現状第一人者の「博士」氏(?)はどうもそういう家庭のニオイがしない方なのであるが、あの方は独身なんだろか。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/27 16:54
アスベスト
22日のお出かけ(「椰子」の項)は、ホントは天気がいいから高尾山とか御岳山とか考えたんだが、のぞみが 「じてんしゃのるぅ〜」 交通公園へ。補助輪付きのを借りてキャーキャー言いながら乗ってました。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/24 01:47
解析機
ひょんなことから検索で知ったページで http://seibun.nosv.org/maker.php/satie/ こんなのこさえたのでお暇でしたらどーぞ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/23 23:04
物理学
作用反作用とか慣性の法則とか、名前はともかく中学の理科のレベルの応用で、カーブでは乗客に外へ押されるような力がかかるし、電車が動き出すときは進行方向の反対へ、停まろうとするときは進行方向へ力がかかることくらい分かりそうなもんだが。 んで毎日乗ってりゃどこでどっちへ揺れるか程度のことは学習できそうなもんだけど、 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/21 11:10
更新(また動画)
鉄道2本に航空1本追加。北海道で撮ってきたもの。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/08 23:15
やっぱり再利用?
女房子供迎えに行った時に通った大宮の様子。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/06 23:56
更新
動画のページに113と出雲を撮ってきたやつ一本追加。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/04/05 22:13
普通はやらない3月に子連れ北海道旅行Dへ?東京行き欠航!?
朝起きたら吹雪の中、全面結氷の網走湖上に人影が。大きなドリルが見えたのでハハーンと思っていたら案の定、ワカサギ釣りの皆様でした。朝食後フロントで相談するも「この天気ですとねえ……網走監獄とかでも外を歩かないといけないし……」とお勧めの観光地はないとの返事、仕方なく女満別へ。駅に寄ってみたけれども駅務関係は結局無人駅になっていて、仕方なく間もなく過去帖入りの「女満別町」の看板など撮影して、GSに入って空港近くのレンタカー営業所へ。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/03/21 23:59
それじゃ鉄道模型ネタも書いたろうじゃないの
記念限定品で出た天のC54 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/03/13 20:30
これだからよお、素人さんはよお
映画をハシゴの予定が午後からで片付く(?)ことが判明、午前中は引退目前の113を撮影しようと思い、ついでに「出雲」もと早起きしたはいいが…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/03/10 23:55
通過連絡運輸
ふるさと銀河線の運賃の計算をしていて、同社のサイトを見ても分からないことが出てきたので、「お問合せ」とあるところをクリックしたらメーラーが立ち上がったため(フォームを用意するでもなくmailtoの記述だけ……この時点で既にこのサイト運営者の程度が分かるわけだが)、そのまま質問内容をメールで送信した。 「ちほく鉄道ではJRの帯広から池田と北見から網走を通しで利用する場合、JRとの通過連絡運輸の扱いはありますでしょうか。」 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/28 21:37
ナイショで
画面左のスペースには「さっちゃんち」サイトトップページへのリンクだけにしました。 トップページ復旧。 本当はこの機会に日記のページをなんとかしたかったんだが……(Geoの時代のがあっちwに置きっ放しだし、BIGLOBEのがcgiとうとう潰したらしく閲覧できなくなってるし。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/23 00:53
昨日のバカ陽気と打って変わった寒さ、しかも雨。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/16 23:09
METROPOLIS
「ポール・ロジャースをボーカルにもってきて再結成されたQUEEN」って聞いて…… ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/02/12 22:20
誰だ暖冬だとか言ったのは
館山で梅の開花が1/30で、これは観測史上一番遅くなったとかなんとか。 12月の気温も「20年ぶりの低さ」という報道が。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/31 22:28
看板に……その2
駅弁チョロQなるものが出た。例の京王の駅弁大会では限定5個と貼り紙されて売られてたので購入したが、初日にその5個は姿を消した模様。 ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/29 00:37
顛末
(以前の日記の続き……ではありますが、Geocitiesの当該ページを潰してしまったため、現在以下の説明にある「休止」より前の日記は公開を中止しております。) ...続きを見る

トラックバック / コメント

2006/01/17 00:00

トップへ | みんなの「鉄道」ブログ

さっちゃんちの机(更新記録兼用徒然日記) 鉄道のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる