ななつ星

知り合いからよく「もう乗った?」と聞かれるので、とりあえずそういう質問には

「あれ乗るのにいくらかかるのか知ってる?」

と答えることにしている。30万円コースだとか、結構知られてないんだろね。トワイライトエクスプレスのスイート程度かと思ってるのかもしれんなあ。

トワイライトエクスプレスと言えば、北斗星やカシオペア共々廃止ないし季節列車化が発表されたが(トワは元々運転日が限られていたので「定期」ではない)、考えたら欧州にしてもアメリカ大陸にしても、「移動に時間がかかるんだから、とりあえず車内で楽しく過ごそうぜ」ってところからあんだけの豪華列車が生まれたわけで、トワイライトや北斗星の豪華化、カシオペアの登場というのは「正しい進化」(?)だと思うんだけど、「豪華なのを作りました乗りに来て下さい」とかいうのは、どうも本末転倒な気がする。この辺、「あーはいはい、何でも多数決で決めりゃいいんでしょ」と多数決でモノ決める手順だけ導入して民主主義(国家)になったつもりの戦後日本それそのものに通じるところがあって面白いわな。
それから、洗面台に柿右衛門の焼き物使ったなんてのは、「人間国宝の焼き物を『揺れるのがデフォ』なところに設置するなんてバカじゃなかろか」という感想しか思い浮かばんのだが。そんなに頑丈なら、逆に自動車の特別仕様車のホイルキャップでも作ったらどうだろう? 売れるぜきっと。
どうもあの列車に関しちゃ「悪趣味」の3文字しか思い浮かばねえんだよなあ。しかもJR各社追従の動きを示してるんだから目も当てられん。そんな金あったら中央線の混雑なんとかしろよ先に、という理屈は成り立つんじゃなかろか。
もっとも金も暇も団塊より上にしかねえから、ありゃきっと団塊と一緒に廃止(苦笑)か、特亜専用列車になるか……。ああ、修羅の国でしたな。「出所祝いの方々が貸切で」とかよ。

まあ俺の現状としちゃ、同じ金があったらとりあえずユーロスター乗りに行くわ。




美肌油トライアルセット馬油 BIHADA OILシリーズクルーズトレイン「ななつ星in九州」に採用のシャンプー&トリートメント入りBIHADAOIL 美肌オイル
JR九州商事オンラインショップ
クルーズトレイン「ななつ星in九州」に採用のシャンプー&トリートメント入り BIHADA OIL商品