テーマ:

沈没

ttp://homepage2.nifty.com/ONO_MICHI/MENU/sannichi2009/20090313a.htm ちなみに るるぶ広島 宮島 尾道 呉 岩国’09 (るるぶ情報版 中国 4)ジェイティビィパブリッシング Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Queen Merry 2

豪華客船クルーズの旅 2009年カレンダートライエックス Amazonアソシエイト by ウェブリブログ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これでしばらく行けなくなるぞかもしー③水を被って帰路に

初日の出もこれくらいだったら良かったのに、というような日の出が見られた。 朝食も済ませてさあ出発、という時に気付いた。部屋は5階だったんだけど、廊下の窓から、 鴨川からも富士山が見える(ところがある)とは新発見。 チェックアウトして荷物だけ車へ。 のぞみが「また被りたい!」と言うので今度は2列目でシャチパ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これはひどい

近所の商業施設がやってるクリスマスの売り出し。 チラシを見てて…… ん!? どこがシンフォニーだよ! これROYAL WINGだろがww 東京 都バスで散歩 (るるぶ情報版 首都圏 18) (るるぶ情報版 首都圏 18)ジェイティビィパブリッシング Amazonアソシエイト by ウェブリブ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これを書かずに俺は死ねん⑭青函連絡船の美少女

隠しページにFlashで乗せてたのをカミングアウトしちまいましょう。もう20年経つから写真を見せたところで問題なかろう。 これ(音注意)。 で、実は彼女の名前でググってみたら、写真も載っているページにヒットした。館っ子お話の会の表彰記事 苗字が変わってないのもおかしいんだが(子供向けの文化活動でもって表彰を受けたというニュース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

御殿場と箱根は近いから

23日。朝8時一家で出発、珍しくガラガラの東名を西進。中井PA入って休憩したら、またネコがいて、ひかりがカメラで撮ってきた(笑)。 御殿場で降りてオフクロの見舞い。相変わらず。 それからとりあえず箱根側へ抜けちまおうと乙女峠へ突入。峠のドライブインで昼食。 峠を越えて仙石原を抜け、芦ノ湖をかすめて姥子のホテルへ。まだチェッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事1割お遊び9割で長崎②島原鉄道とフェリー

ワケあって5:30に起床。二度寝して6:30位にベッドを出て仕度をし、そのまま出発できる状態で食堂へ。朝食は無料サービスなんだけれど…… これでタダ?食わなきゃ損だな。 歩いて浦上へ出ようと思ったけれど、空車のタクシーがバンバン脇を通り過ぎるので拾って浦上駅へ。そこからまた「白いかもめ」、自由席は先頭車なので最前列に陣取って諫早…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おなじみのかもしー①今回はお船で

起床6時出発7時! ってやっぱりムリでした。出発は8時近くになり、土曜に比べりゃすいてる環八を南下、第三京浜に入って、保土ヶ谷PAでおむすびだのパンだのの朝食。横横を走って久里浜FTに着き、ふと見たら窓口には「グリーン船室 空室」の札。前から気になっていたので使ってみようと思い、3000円上乗せで一部屋貸切の旅と相成りました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

不謹慎な話

大島航路のジェットフォイルが高波で窓ガラスから浸水というすごい事態。 ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070520-00000000-maip-soci 逆にそれなら(船腹に穴あいたわけではないので)下から排水しちまえば何てことないはずなんだけど、そういう天候でJFが航行するのってあまりないはず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

趣味界別……

撤退すると言ったら、 航空関係の方から「もったいない、何とか手元に残す方法を考えた方が」 船関係の方から「息抜きは必要なんだから嫁さんを説得すべきだ」 駅弁関係の方から「一部屋空いてるぞ」 鉄道模型関係の方から「クルマで伺います」 特撮関係の方から「必ず帰ると信じてる」 上記に当てはまらない趣味の関係の方から「先に嫁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なんてこった!

2004年3月、QE2が横浜来たときの写真。 女房のお腹にこだまがいたんじゃなかったか? んで、一昨日(6日)にもQE2が大桟橋にいたらしい。ついでにアマデアもいたらしい。先月の今頃は行く予定でいたが、当然そんな計画吹っ飛んでます(笑) でも、考えたら、…… あの船が日本に来るときは、女房のお腹に必ず子供がいるじゃね…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔵書処分

『大航海時代叢書』3シリーズ計42冊、めでたく某所へ嫁入り。 ……って、この程度じゃあふれたものはまだ収拾付かないわけだが。 大航海時代叢書〈第2期 9〉中国キリスト教布教史 (1983年)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマスinかもしー④ 小さな教会のクリスマス

とりあえずチェックアウト、10時と聞いていたが少々遅刻。鴨川教会でクリスマス日中のミサに参加。10人ほどのところへ一家5人で押しかけて(笑)。ミサの後パーティーにも混ぜていただき、お昼まで楽しい時間。 鴨川を後にして館山方向へ車を走らせるも、イチゴ狩りにはまだ早く、館山自動車道を使って金谷へ。フェリー乗り場へ行ったら待ってる車ゼロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さんふらわあ その3

ttp://www.sunflower.co.jp/press/2006/1201.shtml 知床と大雪山…… 「しれとこ」はともかく、半島だったら「おしま」とかもアリなわけだけど、ネームバリューでいったなこりゃ。そうすると山シリーズへ続くと考えていいのか? 「とまむ」「さほろ」「にせこ」とか…… でも「さんふら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひょっとして……

死んだオヤジが帆船模型のヒゴとか角材を加熱して曲げるために使った方法。 ワッテージのでかい半田ごてに、ひも状のものを巻き付けて、曲げたい材料を押し付ける。 いっときほどではなくなったが、我が家では相変わらず妙な物が出土する。電機ドリルの未開封のが3丁とか、ヴァセロン(しかもオーバーシーじゃない)・ロンジン・バーバーリーのペアウォ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

繰り返しになるが、のぞみが来春小学校に上がる。 所謂「勉強机」が要る。 女房曰く「押し迫ってくると、在庫とかなくなって『選べなく』なってくるらしいわよ。ランドセルとかも。」 脅されてふと見たら、新聞折込チラシにIDCのがあったもんだから、有明のショールームとやらへ行ってみました。はい。 まずのぞみの皮膚科の診察へ寄って(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さんふらわあ 続き

ttp://www.furano.ne.jp/kyowa/nikkan/200611/061111.html 「ふらの丸」なんて書き方してるけどこれは記者がモノ知らんのか(と言うより富良野の住民がさんふらわあの何たるかを知らなくても不思議でも何でもないが、それを地域新聞の記事にした挙句、ネット上で公開してるなら……)ということだが、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蔵書

岩波書店が出した「大航海時代叢書」というシリーズがある。函入の高そうな本で、ロドリゲス『日本教会史』といったのが収録されいて、最初は1970年頃に発刊されたが、時代が下って「第Ⅱ期」と称したシリーズ(ラス・カサスの『インディアン史』などが入っている)や「エクストラ・シリーズ」も続き、都合42巻というボリューム。 死んだバカオヤジが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さんふらわあ

船好きの間ではとっくに知れ渡ったことだが、所謂大洗航路(大洗~苫小牧)を運行するリベラ(再建中の東日本フェリー)と商船三井フェリー(わんふらわあの会社)が、航路再編という形で、来年4月から商船三井一社による運行体制に移行するとのこと。船は現行のままなのかなあと思ったら、なんと日本海航路に就航していた「ニューれいんぼうべる」「ニューれいん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

晴海埠頭に美女2人

東京港の入港予定を眺めていたら、目下日本丸と海王丸が晴海で仲良くお休み中とのこと。特段セイルドリル(装帆訓練)とか一般公開とかの話は出ていないみたいだから、そうなりゃオカより船から撮った方がいいでしょうと考えて水上バス……となると女房はともかく子供達から文句が来ることは必定、それを押さえる役を背負わされたら女房も文句言ってくるだろうから…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夜行往復で乗り物趣味極道

27日(水)深夜、寝静まった我が家を後にして中野駅まで移動。8月から運航を開始した練馬・中野・新宿-豊川・豊橋・三河田原間の夜行バス「ほの国号」に乗る。「今日はすいてますから、お好きなところへどうぞ!」そこまではよかったんだが、続く女性客に「今日は女性ばかりですから!」おいおい、オレはどうなる。「あ、ごめんなさい男性はお客さんお一人です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

本日の更新

暫定版手法(?)で「ブルーゼファー最後の夏」をウェブリアルバム化いたしました。 フェリーボートで行こう!―スロー・トラベル
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なおも更新

なおも動画(笑)船とドライブに各1本追加。 戦闘車輌デラックス―陸上自衛隊・陸戦兵器のすべてを見せます! 別冊ベストカー
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飛鳥

団塊の世代が大量に定年を迎えて船旅の需要が増えるとかで、日本郵船が「飛鳥」を引退させ、関連会社に海外で運航させていた「CRYSTAL HARMONY」を改装して「飛鳥Ⅱ」として就航させるそうな。(後者の方が大きいわけ。) んで、飛鳥にはオヤジとオフクロが2回乗ってる。 鉄道ネタのページに書いたけれどこのオヤジ、オレに「お前ぇフレンド…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

顛末

(以前の日記の続き……ではありますが、Geocitiesの当該ページを潰してしまったため、現在以下の説明にある「休止」より前の日記は公開を中止しております。) 女房が8月オッパイに「しこり」を発見、乳腺外来のある病院へ行ってみて超音波(エコー)などで調べたら担当医は乳腺繊維腫でしょうとの見立て。ところがエコーを担当した女医が「それ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more