日本人の資質

大島の台風被害とか三鷹ストーカー事件の報道で、もうほとんど忘れ去られてる様な気がするが、ちょっと前に
<電車とホームの隙間に転落して挟まれた人を、ホームにいた人がみんなで電車を押して救出した>
って報道があったのをご記憶の方も多いかと思う。
ちょっと面白かったのは、その後の報道で、海外ではこの一件を「日本人独特の行為」とか「日本だから起きたこと」と報じるケースが多かったという話。そこで外国人が見出している日本人の特色ってのは、事によると、特攻隊を見る目と同じなんじゃなかろうかという気がしてきた。
一歩間違えると、全体主義を通り越してスタトレのボーグみたいなことになりかねない(?)危うさがあるんだけど、「主語を消す」という日本語独特の用法にも見出されるような、この一件を表示するとしたら「私が助ける」じゃなくてただ「助ける」そして「助かった」という言葉遣いになるような、日本人独特の感覚。
で、そこで一歩進めて考えると、「民主主義ってのはこういうもんだ」と戦後アメリカに言われて「あーそうだったのか」と取り込んで定着させることができたのも、一見正反対に見えて、実はこの日本人の特徴的な資質があったからこそ叶ったことなんじゃなかろうかと。
更に言うなら、戦後政策がうまいこと行ったのは、そんなわけで日本人の側にも原因があったはずなのに、アメリカとしては成功体験になっちゃってるから、例えば「イラクも日本みたいにできる」と思い込んで、今あのザマ……ということにはならんかねえ?



[DVD] 兵器大百科 5 イラク戦争編
ぐるぐる王国DS 楽天市場店
1週間前後の発送(土日祝を除く)詳しい納期他、ご注文時はお支払・送料・返品のページをご確認ください発




GHQ焚書図書開封
徳間書店
西尾 幹二
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by GHQ焚書図書開封 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル